ワビサビポスター展「メタルックス」

NEWSText: Aya Shomura

museum_dm_ura_ol

クラークギャラリー+SHIFTが来月、札幌のクリエイティブ複合施設「ミュージアム」2階への移転オープンから1周年を記念して、ワビサビのポスター展「メタルックス」を6月3日から30日まで開催する。

ADVERTISEMENT

メタルックス」は、フリーハンドで描かれた、その交差する線によって仕切られた画を、ひとつひとつ着色してつくられたデジタル絵画。今回展示するのは、それらを2種のサイズ(B1・B0)でポスターにしたものだ。2011年にシルクスクリーンで作られた処女作をはじめ、肖像と花をモチーフにしたジークレープリントなど17作品が展示される。

ワビサビは、1999年、工藤“ワビ”良平と中西“サビ”一志によって結成されたデザインコンビ。アドバタイジングから、グラフィックデザイン、オブジェ、映像、インテリアまで多方面での制作活動を行っている。メンバーが設立した新帽子ブランド「WHAT」のBONSAIハットは、2015年1月にパリで発表されたヨウジヤマモト2015秋冬コレクションで起用され、話題となっている。

WABISABIポスター展「METALOOKS」
会期:2015年6月3日(水)~30日(火)
時間:11:00~19:00(月曜日、第3火曜日定休)
会場:クラークギャラリー+SHIFT
住所:札幌市中央区南3条東2丁目6 MUSEUM 2階
TEL:011-596-7752
http://www.clarkgallery.co.jp

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
葛西由香
MoMA STORE