アルド・バッカー個展「TIME & CARE」

NEWSText: Satsuki Miyanishi

建築・デザイン・アートにまつわる文化的発言の場として、あらゆる媒体によって表現される作品およびその空間を紹介している「スフェラ・エキシビション」では、オランダ人デザイナー、アルド・バッカー(Aldo Bakker)氏のアジア初の個展となる「Time & Care」展が開催される。

ADVERTISEMENT

近年、国際的な活躍が見られるオランダのデザイナー達。アルド・バッカー氏は、同世代のオランダのデザイナーの多くに見られるコンセプチュアルで手工芸的なアプローチとは一線を画し、その独自の理念と造形性により、他に類を見ない強い個性を放つ存在ということができる。

この展覧会は、「ミラノ・サローネ」、「デザイン・マイアミ」を始めとするヨーロッパの重要なデザイン・イベントで紹介され、注目・評価の高まる彼のテーブルウェア、家具を含む幅広い作品をアジアで紹介する初めての個展となる。漆を用いて職人の手仕事により仕上げられた代表作「Urushi series」等、日本との繋がりのある作品の展示を行われる。

アルド・バッカー「Time & Care」
会期:2012年2月3日〜26日
時間:11:00〜20:00(水曜日定休)
会場:Sfera Exhibition スフェラ・ビル2F
入場料:無料
TEL:75-532-1105
住所:京都市東山区縄手通り新橋上ル西側弁財天町17
http://www.ricordi-sfera.com

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE