NIKE 公式オンラインストア

京都アートウォーク2008「遭遇」

NEWSText: kazumi oiwa

京都の歴史的な城や寺社4カ所を会場に、国際的に活躍する現代美術アーティスト、マーク・ウォリンジャー、マット・ゴールデン、川俣正ジャンリュック・ヴィルムート、西川勝人による、現代美術展「京都アートウォーク2008」が10月25日〜11月3日まで開催される。

ADVERTISEMENT

2008年の京都アートウォークは2005年に行われた元離宮二条城二の丸御殿台所、清水寺成就院、経堂の他に新たに東福寺、山紫水明処が加わる。

これらに内在するものが形に現れるまで、私たちは京都の町を歩き、山々を遠望し、鴨川に集まる鳥や、川の水に反射する光とたわむれ、ホームレスの築いたコンパクトな世界をのぞいたり、重層的で深遠な京都の歴史と文化の中でお茶をいただく。

日本の美とは一途に完成されたものである。足す事も引く事も出来ない。其の宝庫である京都の中で息吹く事は、風のように訪問する事だろう。京都の歴史もその上にそびえる文化も細胞、宇宙、風景と見なし、その中を散歩するということが、今回のテーマである。

そして又私たちの現在は戦争、飢餓、終わりのない破壊と抗争のある世界のカオスの中にいる。5人のアーティスト達、マーク・ウォリンジャー(Mark
Wallinger)、ジャンリュック・ヴィルムート(Jean – Luc Vilmouth)、川俣正、西川勝人、マット・ゴールデン(Matt Golden)は、皆京都への訪問者であり、遊行者達である。彼らは世界、社会を見つめ反映し、メッセージを送り出す静かな行動者でもある。

彼らの世界をこの京都の歴史ある空間の中で、一陣の風のように展開する。完成された美と現在のカオスの社会の中で遭遇し、私たちは何を見つけ出すのだろうか。

散歩とは一期一会である。

私たちは散歩をする。思いがけない出会いがあり、発見がある。散歩の途中の一期一会が今回の京都アートウォーク「遭遇」である。

京都アートウォーク2008「遭遇」
会期:2008年10月25日(土)〜11月3日(月・祝)※予定
   ※起点展のみ2008年10月24日(金)〜11月6日(木)まで開催。

■起点展
参加アーティスト:Mark Wallinger、Matt Golden
会場:元離宮二条城二の丸御殿台所(特別公開)
時間:8:45〜16:00
元離宮二条城入城料:一般 600円
台所入場料:無料
※展示に関わる費用は無料です。

■特別展1
参加アーティスト:西川勝人、Jean-Luc Vilmouth
会場:清水寺 成就院・経堂(特別公開)
時間:9:00〜16:00
成就院特別拝観料:600円
経堂特別拝観料:無料
※展示に関わる費用は無料です。

■特別展2
参加アーティスト:川俣 正
会場:東福寺 方丈・通天台(茶室特別公開)
時間:9:00〜16:00(11月のみ8:30〜16:30)
拝観料:方丈八相庭園拝観料 400円(小・中学生 300円)
※展示に関わる費用は無料です。

http://www.kyotoartwalk.org

Text: kazumi oiwa

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE