コレット・ニュース 5月 2013

COLETTEText: Guillaume Salmon

ギョーム・サルモンは2002年からコレットのプレスを担当し、あらゆる文化と世界が集まるパリでの人生を楽しんでいる。フランス西海岸出身の彼だが、これまでもこれからも永遠にパリジャンであり続ける。その理由はただひとつ、パリは魔法の街だから!コレット的生活を誇りとし、歓びとする彼から、毎月お勧めのリストをお届けする。

colette news May 13

SPECTRE par SUPRA
スペクターはシューズブランドのスープラスニーカーとリル・ウェインによる新しいシューズのコレクション。最初のシリーズは、3色のハイトップの「キメラ」をリリースする。5月18日から販売開始。

beats-01.jpgbeats-03.jpg

Beats
ビーツ・オーディオからコレットのためのオリジナルヘッドフォンがリリースされる。ブルーと黒でシックに仕上がったこの限定バージョンは、213個限定のコレクターズアイテム。

civissum.jpg

Civissum
1963年6月26日にジョン・F・ケネディがベルリンでの演説で伝えた有名な言葉「イッヒ・ビン・アイン・ベルリーナー」(私はベルリン市民である)。彼の死から50年たった今も、この自由のメッセージは政治のみならず私たちの心に響いている。この時代を超えたメッセージをもとにデザインされたTシャツがリリースされる。

smegXfiat-01.gif

HomeBar Smeg x Fiat
この春イタリアの2つのアイコン的ブランド、スメグフィアットのコラボレーションで奇想天外な商品が発売される。フィアット500のボンネット部分がデザインされたホームバーミニ冷蔵庫のスメグ500は、5月27日からコレットにて。

Ruby-01.gifRuby-02.gif

Ruby x Ill Studio
才能あふれる2人の若手パリデザイナーたちによる、すばらしいコラボレーションが誕生した。アトリエ・ルビーのがイル・スタジオとコラボレーションしたパリビオンカテゴリーの2つのモデル「ベルヴェデーレ」と「カステル」。ヘルメットはそれぞれ50個限定。また60年代のグランプリ・ドライバーのレザースタイルからインスピレーションを得た、アトリエ・ルビーから初めてのレザージャケットがリリースされる。流動的できれいなラインとカットで、着心地のよいデザインで、スペシャルバージョンには、イル・スタジオのユニークなプリント入り。

Text: Guillaume Salmon
Translation: Satsuki Miyanishi

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE