オペラ・チュランドット

HAPPENING


チュランドット」は、世界規模で開催されている有名なオペラ祭。それをここソウルでも鑑賞できたことは、今だに信じられないし、それ程僕はラッキーだったのだと思う。4日間に渡って、ソウル市内のワールドカップ・スタジアムにて開催。僕はネットを利用して席を予約したのだが、残念なことにステージからはかなり離れた場所に位置する、鑑賞するにはあまり良くない席だった。

あなたはまだ覚えているだろうか?昨年のちょうど今頃、韓国と日本で開催されたワールドカップのことを。人々の熱気で沸きに沸いたのがこのスタジアム。そして今年は、オペラ祭「チュランドット」の舞台として蘇ったのだ。スタジアムに一歩足を踏み入れた瞬間から、もうすでにショック。なぜなら、そのステージの大きさが予想以上のものであっただけでなく、今までに見たことがない程素晴らしいものだったからだ。

もちろん、舞台がはじまってからも素晴らしいパフォーマンスの連続。優雅、という言葉そのままのパフォーマンス。とにかく見事だ。多少不便な点もあったのが否めない点。僕の席からはステージが遠すぎて、肉眼では役者の表情を確認することができないのだ。そのため、ステージ横に設置されたスクリーンを見なければいけなかったのだが、補助的なスクリーンがあっても、内容の全部を理解するのには、残念ながら物足りなかった。ステージを見ては、スクリーンを見たりと、ちょっと大変さを感じた部分もあったが、このオペラに深く感動したことは確かである。

ザン・イ・ムーが今回のオペラの演出を担当した。「チュランドット」が最初に開催されたのは1997年。翌年には中国で開催。その後「東洋と西洋文化の完璧なコンビネーション」として、芸術的にも、そして商業的にも高く評価される。今回の「チュランドット」は「2002FIFAワールドカップ韓国・日本」の開催後1周年を記念して開催された。

2003 Korea Arena Opera
会期:2003年5月8日〜11日
会場:The Seoul WorldCup Stadium,Seoul, Korea
www.turandot.co.kr

Text and Photos: Chris Lee from Dizainer
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE