ムッター

PLACE

大戦後の地下壕後がヒッピー・キッズたちの格好の住処となったように、St. PauliとSchanzenviertelの地下空間にでき上がった新しいバー「Mutter」。ドラムン・ベースのリミックスからアブストラクト・ラウンジのAirまでと幅広い選曲。


入り口に向かって下り鋼鉄の扉を開けてまず目に気付くのは、この隠れ家のような空間に大量に充満する煙にちがいない。多くの地下に設置されたバー同様に、Mutterは地下にあるために風通しが悪く、不健康な雰囲気で70年代風の若者が地元産のビール、アストラをボトルごと飲み、市販というよりも自家巻きたばこからの煙を吐き出している。
目と肺がこの空気に耐えられるなら、このMutterのかなりアンダーグランドな雰囲気を楽しめることは間違いなさそうだ。

Text and Photo: Jeremy Tai from FORK Unstable Media
Translation: Satoru Tanno

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE