ウェス・アンダーソンすぎる風景展 あなたのまわりは旅のヒントにあふれている

NEWSText: Editor

© AWA © GROUNDSEESAW

映画のみならず、その世界観で世界中を虜にする唯一無二の人気映画監督、ウェス・アンダーソン。その審美眼と世界観を愛し、世界中に散らばるウェス的視点をもった写真を集め、昨年韓国ソウルで25万人を動員した AWA 展が、「ウェス・アンダーソンすぎる風景展」として、寺田倉庫G1ビル(東京・天王洲)で、4月5日から 5月26日まで開催される。

ウェス・アンダーソンは、独特の世界観、センス、構図、ユーモアで、世界中に熱狂的ファンを持つ映画監督。その唯一無二の世界観は、映画ファンの枠を超えてファッションや流行に敏感な若者も虜にしている。

本展は、世界の実在の風景から、ウェス・アンダーソンの映画に出てきそうな場所を撮影し投稿する、人気Instagram コミュニテイ「AWA」(Accidentally Wes Anderson)の中から300点余りの写真を、旅に関する10のキーワードで、世界各地の秘密の場所を訪れる人々の旅を疑似体験できるよう構成、各々の興味深いストーリーと共に紹介する。

ポップなパステルカラー、シンメトリー(左右対称)な構図、時には偶然に配置されたAWAの冒険者たちの作品世界が織りなす本展を通じて、しばらく遠ざかっていた旅の魅力を、体感してみよう。

なお、大好評につき今冬、ヒカリエホール(渋谷ヒカリエ 9F)にて再開催が決定。お見逃した方は是非訪れてほしい。

ウェス・アンダーソンすぎる風景展 〜 あなたのまわりは旅のヒントにあふれている
会期:2023年4月5日(水)~ 5月26日(金)
開館時間:11:00~19:00(金・土曜日 20:00まで)*入館は閉館の各30分前まで
     ※GW中(4月30日~5月4日)と最終週(5月22日~25日)は20:00まで
会場:東京・天王洲 寺田倉庫G1ビル
住所:東京都品川区東品川2丁目6‐4
入館料:一般2,000円(1,800円)/ 大学生1,500円(1,300円)/ 高校生以下 1,000円(800円)
    *カッコ内は前売料金
主催:ドリームスタジオ / Bunkamura / 産経新聞社 / WOWOW
TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)
https://awa2023.jp

Text: Editor

[Help wanted] Inviting volunteer staff / pro bono for contribution and translation. Please e-mail to us.
マナカ・プロジェクト
MoMA STORE