ラッセル・モーリス 個展「クライング・ドッグ」

NEWSText: Ayumi Yakura

crying-dog468

© Russell Maurice

ロンドンを拠点に活動するアーティスト、ラッセル・モーリスの日本では初となる個展「Crying Dog」(クライング・ドッグ)が、東京のギャラリーターゲットにて4月28日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

本展のタイトルは、70年代から80年代にかけて作られ、「Crying Dog」と呼ばれた作者不明のセラミック・フィギュアに由来している。モーリスはこの謎の物体に、自身が受けた様式的で主題的な影響を飾りつけ、現代版の「Crying Dog」を制作。彫刻、ペインティング、アニメーション、セル画、ホログラフ、ライトボックスなど、様々なフォーマットでモーリスの世界観を展開しながら「Crying Dog」について探求している。

また会場では、鹿児島の陶磁器ブランド「ワンキルン」に依頼し一つずつ丁寧に製作される、限定のメディコム・トイ製セラミック・フィギュア「Crying Dog」(エディション100)の先行販売も行われている。

ラッセル・モーリス 個展「Crying Dog」
会期:2017年4月14日(金)~28日(金)
時間:12:00~19:00(日曜・祝日休廊)
会場:GALLERY TARGET
住所:東京都渋谷区神宮前2-32-10
TEL:03-3402-4575
http://gallery-target.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
MoMA STORE