ピエール・ユイグ「アンタイトル(ヒューマン・マスク)」

NEWSText: Ayumi Yakura

© Pierre Huyghe

Pierre Huyghe, Untitled (Human Mask), 2014 (film still) © Courtesy the artist, Hauser & Wirth, London

様々な媒体による表現で、現実と非現実的の関係を探求するパリ出身のアーティストピエール・ユイグによる映像作品「アンタイトル(ヒューマン・マスク)」が、ビルバオ・グッゲンハイム美術館にてスペイン初上映されている。

ADVERTISEMENT

能面のようなマスクと女性のウィッグや衣服を身につけた猿が、暗い店内をさまよう。時折、昔を思い出したように人間らしく振る舞っては、現状に不安そうな態度をみせる…

かつて日本の居酒屋で客を楽しませる為に調教されていたという2匹の猿から発想を得てユイグは本作を制作した。撮影は、東日本大震災の津波とそれに続く福島の原子力発電所事故によって荒廃した場所で行われた。

本作は、非現実的な状況に置かれた猿をメタファーに、人間性というものを考えるきっかけになる作品だ。

ピエール・ユイグ「アンタイトル(ヒューマン・マスク)」
会期:2017年3月30日〜7月16日
時間: 10:00〜20:00
休館:月曜日
会場:Guggenheim Museum Bilbao
住所:Avenida Abandoibarra, 2 48009 Bilbao
TEL:+34 944 359 008
https://www.guggenheim-bilbao.eus

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
スティーヴン・チータム
MoMA STORE