吉岡徳仁展「スペクトル - プリズムから放たれる虹の光線」

NEWSText: Ayumi Yakura

© 吉岡徳仁

プリズムの彫刻から放たれる神秘的な虹の光線を体感できる、吉岡徳仁による新作インスタレーションが、資生堂ギャラリーにて1月13日から3月26日まで展示される。

ADVERTISEMENT

自然と人間の関係性に着目し、光がもたらす感覚を追求し研究を重ねてきた吉岡徳仁は、デザイン、アート、建築など、幅広い領域において、自由な着想と実験的なテクノロジーから作品を生み出している。

2011年の「第54回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展」では、建築プロジェクト「ガラスの茶室 – 光庵」を発表し、その建築は、2015年に京都の重要文化財に指定される将軍塚青龍殿に設置されている。ガラスの茶室と自然の光を一体化させて、感覚の中に存在する日本文化の本質を見る試みが注目を集めた。本展でも吉岡徳仁の新たな試みが期待されている。

吉岡徳仁展「スペクトル - プリズムから放たれる虹の光線」
会期:2017年1月13日(金)~3月26日(日)
時間:11:00~19:00(日曜・祝日は18:00まで)
休廊:月曜日
会場:資生堂ギャラリー
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
TEL:03-3572-3901
http://www.shiseidogroup.jp/gallery/

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE