渡辺豪展「光差 – 境面Ⅲ-」

NEWSText: Ayumi Yakura

「本と床と22個の光(愛知県立芸術大学図書館棟書庫)」 © 渡辺豪, 2016年, 10 min. 48 sec., アニメーション, ダブルチャンネル

人の顔や身の回りの食器や本、部屋などの身近なモチーフを3DCGを用いてモデリングし、その表面に実際の写真を貼り付けたプリントやアニメーションを制作している渡辺豪の個展が、URANO(ウラノ)にて1月21日から2月25日まで開催される。

ADVERTISEMENT

展示タイトルの「境面」とは作家による造語であり、『存在する表面』と『物質の不在』とが合わさったどちらにも属さない領域を表す。2007年、2011年に続き、3回目となる今回は、時間や素材、場所によって移ろい行く光に焦点が当てられた。

本展では、2016年に発表された映像インスタレーション「本と床と22個の光(愛知県立芸術大学図書館棟書庫)」を中心に、アニメーションとプリントの新作約10点が展示される。

渡辺豪展「光差 – 境面Ⅲ-」
会期:2017年1月21日(土)〜2月25日(土)
時間:11:00~18:00(金曜日は20:00まで)
休廊:日・月・祝祭日
会場:URANO
住所:東京都品川区東品川1-33-10 3F
TEL:03-6433-2303
https://urano.tokyo

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE