ドマーニ・明日展 プラス「ワームホール・トラベル ―ゆらぐ時空の旅―」

NEWSText: Ayumi Yakura

宮永愛子「waiting for awakening –suitcase-」2013, Naphthalene, resin, sealing wax, mixed media
Photo by KIOKU Keizo © Aiko MIYANAGA, Courtesy Mizuma Art Gallery

海外研修を経てステップアップし、国内外で活躍する作家たちによる『旅』をテーマとしたグループ展が、京都芸術センターにて10月16日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

文化庁は1967年度から実施している「新進芸術家海外研修制度」の成果発表の機会として、1998年から国立新美術館にて大規模なグループ展「DOMANI・明日展」を開催している。これに加え、より小規模でテーマ的な展示の機会として、一昨年度より「DOMANI・明日展 PLUS」(ドマーニ・明日展 プラス)が実験的に開始された。

本展では、この制度による海外研修をはじめ、さまざまな国や地域を移り住みながら制作活動を行ってきた作家4名の作品を展示。既存の表現メディアの境界を超えて多様な素材を操る彼らは、流れさる時間や変わりゆく事象を、鋭敏なまなざしとユニークな思想でとらえて鮮烈に視覚化する。

DOMANI・明日展 PLUS×京都芸術センター
文化庁新進芸術家海外研修制度の成果
ワームホール・トラベル ―ゆらぐ時空の旅―
出展作家:宮永愛子小金沢健人鬼頭健吾、長坂有希
会期:2016年9月17日(土)〜10月16日(日)
時間:10:00~20:00
会場:京都芸術センター ギャラリー北・南
住所:京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000
http://www.kac.or.jp

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE