デックス・フェルナンデス展「→」

NEWSText: Ayumi Yakura

© Dex Fernandez

フィリピン・マニラ在住のアーティスト、デックス・フェルナンデスが、「Ongoing AIR」(オンゴーイング・アーティスト・イン・レジデンス)における2ヶ月間の滞在制作を経て、吉祥寺のアートセンター・オンゴーイングにて7月17日まで個展を開催している。

ADVERTISEMENT

これまでに様々なメディアを組み合わせた作品を制作してきた彼は、2006年からグラフィティアート・プロジェクト「GARAPATA」(ガラパタ=フィリピン語でダニ)を続けている。近年はガラパタをステッカーにして持ち歩き、建物、公園、ときには電車やバスなどに貼るのと同時に、行く先々で出会った人に手渡して記録撮影。ガラパタの写真は随時SNSにも投稿され、街中に、そしてインターネット上にも繁殖している。

今回、幼少の頃から日本をアニメ大国と理解していた彼は、アニメーションとグラフィティを融合させようと考え、日本での滞在で記録したガラパタの写真をアニメーションで構成。
会期中の7月16日には、19:00よりレセプションと滞在報告会が行われる。参加費1,000円(軽食、ワンドリンク付き、入場料込み)

Dex Fernandez →
会期:2016年7月13日(水)~17日(日)
時間:12:00~21:00
休廊:月・火曜日
会場:Art Center Ongoing
住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-7
TEL:0422-26-8454
入場料:400円(セレクト・ティー付き)
http://www.ongoing.jp

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE