シュレン・ザ・ファイア「コレクティヴ・サウンド」

NEWSText: Aya Shomura

SHUREN

全曲がインストで構成された、トラックメイカー、シュレン・ザ・ファイアの新作アルバム「コレクティヴ・サウンド」が6月15日にリリースとなる。

2003年に発表したファースト・アルバムでは「ジャズの再構築」をコンセプトに、ヒップホップの概念を越えたオリジナリティー溢れる楽曲で話題を呼んだ。今回は、2015年と2008年頃にそれぞれ制作した曲を含む「極限的にシンプルな曲」がセレクトされている。作為的な音の配置や重なりを排除した、より自然な音。つまり理論的なリズム、メロディーなどを持たず、理由なく引いた線のように感覚的に構築した音の集合体のアルバムだ。

具体的には、1950年代、1960年代のライブ録音における靴が床をたたく音や手拍子、観客の拍手のほか、自らレコーディングした川の音、肉声、機械音、ノイズなどを最小限の加工で取り込んでいる。レーベルであるタムラのオンライン・ストア上のみでの限定販売。7月には静岡と東京の恵比寿にてリリース記念パーティーも開催される。

SHUREN the FIRE「Collective Sounds」
リリース日:2016年6月15日
価格:2,500円(税込)※TAMURA ONLINE STORE上のみでの限定販売
トラック:13曲
レーベル:TAMURA 
品番:T-001
マスタリング:KIMKEN (KIMKEN STUDIO)
https://fumitaketamura.stores.jp

Text: Aya Shomura

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE