オン・ザ・ムーブ

NEWSText: Aya Shomura

Sarah Carlier, The Lamb (video still), 2013, courtesy Sarah Carlier en LhGWR gallery

Sarah Carlier, The Lamb (video still), 2013, courtesy Sarah Carlier en LhGWR gallery

アムステルダム市立美術館(ステデライク・ミュージアム)にて「オン・ザ・ムーブ:現代写真とグラフィックデザインにおける物語」展が8月29日より始まる。

ADVERTISEMENT

写真で伝えるという意味においては、フォトエッセイも写真集も古典的な手法である。だが写真家は、技術革新の助けを借り、新しい伝達方法を探求し続けている。物語をストレートに伝える手段は数少ないのだが、今はアプリ、オーディオビジュアル・インスタレーションやウェブサイトがその機会を与えているのだ。この発展はグラフィックデザインにも影響を与えている。グラフィックデザイナーの役割も、もはや写真素材本から「順番に画像を選べば良い」というわけにはいかなくなっている。

「オン・ザ・ムーブ」展では、アーティストや写真家がグラフィックデザイナーとの対話のなかで作り上げたストーリーを介し、写真の最新技術に焦点をあてると同時に、無数の伝達方法を白日のもとにする。なお展示作品は、オランダ在住アーティストによる公募471点から、5名の審査員が選んだ28作品で構成されている。

ON THE MOVE: Storytelling in Contemporary Photography and Graphic Design
会期:2014年8月29日(金)〜2015年1月18日(日)
時間:10:00〜18:00(木曜22:00まで)
会場:Stedelijk Museum Amsterdam
場所:Museumplein 10, 1071DJ Amsterdam
TEL:+31 (0)20 5732 911
http://www.stedelijk.nl

Text: Aya Shomura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE