志賀理江子 写真展「カナリア門」

NEWSText: mariko takei

千愛子/Chiako「CANARY」© Lieko Shiga

気鋭の若手写真家・志賀理江子の個展が三菱地所アルティアムにて2月19日より開催される。

被写体を捉える独自のアプローチと不思議な異空間を思わせる構成写真で、新たな写真表現を切り開く志賀。
ロンドンにて写真家としてのスタートを踏み、2008年に出版された写真集「Lilly」(アートビートパブリッシャーズ)と「CANARY」(赤々舎)の2冊で、写真界の芥川賞と称される第33回木村伊兵衛写真賞を受賞。以来、最も期待される写真家の一人として注目を集めている。

本展では、「CANARY」シリーズより約60点の写真が九州で初公開される。

志賀理江子 写真展「カナリア門」
会期:2011年2月19日(土)〜 3月11日(金)
時間:10:00〜20:00
オープニングレセプション:2月19日 18:00〜20:00
会場:三菱地所アルティアム
住所:福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
入場料:一般400円、学生300円
TEL:092-733-2050
http://artium.jp

Text: mariko takei

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE