ヘイワード・ギャラリー

PLACEText: Mike Sullivan


Hayward Gallery exterior © Morley Von Sternberg

ヘイワード・ギャラリーは、文化遺産として指定されているヨーロッパ最大規模の芸術複合施設、サウスバンク・センターに位置している。その歴史は1951年にロイヤル・フェスティバル・ホールで開催された英国のフェスティバルに遡る。1968年にはエリザベス・クイーン・ホール、パーセル・ルーム、ヘイワード(後にヘイワード・ギャラリーと呼ばれる)が誕生した。それ以来、毎年多くの来場者が訪れるこの施設は、50周年を記念する2018年に2年間に及ぶ大規模な改修工事を経て再オープンした。


Hayward Gallery interior © Morley Von Sternberg

ギャラリー内部は、ブルータリズムと呼ばれる建物の建築様式を活かした、荒々しさを残した打放しコンクリートが露出しているのが特徴的だ。この改装で、ギャラリーの屋上のスチールとガラス製の四角いピラミッドの改修が行われた。夜には色とりどりのライトアップも行われている。ギャラリー内にあった天井を取り除くことによって、1968年に開館した当時にそうあるべき状態であった自然光が入る姿へと生まれ変わった。開館当時の建築構造は、一階から延びる螺旋階段から眺めることができる。


Hayward Gallery Cafe © Pete Woodhead

ヘイワード・ギャラリーに訪れたら、カフェやライブラリーをお見逃しなく。また、サウスバンク・センター以外にもこの施設の周辺には、国立劇場、BFIアイマックス、サマセット・ハウステート・モダンなどもある。アート観賞に疲れたらテムズ川沿いの散策もおすすめだ。

Hayward Gallery

開廊時間:11:00〜19:00(火曜日休廊)
住所:Southbank Centre, Belvedere Road, London SE19
TEL:+44 (0)20 3879 9555

https://www.southbankcentre.co.uk/venues/hayward-gallery/

Text: Mike Sullivan

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE