NIKE 公式オンラインストア

コレット・ニュース 12月 2010

COLETTEText: Guillaume Salmon from colette

ギョーム・サルモンは7年以上もの間、コレットのプレスを担当し、あらゆる文化と世界が集まるパリでの人生を楽しんでいる。フランスのウエストコースト出身の彼だが、これまでもこれからも永遠にパリジャンであり続ける。その理由はただひとつ、パリは魔法の街だから!コレット的生活を誇りとし、歓びとする彼から、毎月お勧めのリストをお届けする。

colette news December 10

Cabinet of Curiosities
雑誌のレポーターやジャーナリストとして活躍するトーマス・エルバーによるイベント「キャビネット・オブ・キュリオシテ」が11月29日から12月31日まで開催中。多数のアーティストが参加するこの展示イベントでは、タイトルにある通り“驚異の部屋”さながらに、アーティストそれぞれのユニークな品物が一堂に集められている。展示品の参加ラインナップは、ファッションからはナイスコレクティブ、サーフィストゥエアー×スコット・キャンベル、キツネ、スーパーファイン、ニコラ・アンドレア・タラリス、ファッション小物からは、ジャガー・ルクルト、n.d.c.、Eugène Riconneaus、メゾン・ボネ、アレキサンダー・オルチ、ピーター・ニッツ、アリアンヌ・タニー、ヴァネッサ・ディー、フリートイリヤ、デザインからは、Laq、ジェームス・ヒーレイ、ピネル&ピネル、デュース、アートからは、Librairie 213、フレディー・ヨーナー、マイケル・レオン、写真からは、フェロー、Elina Kechicheva、ナダフ・カンダー、エリック・ボードレール、Benoit Peverelli、ヤン・ヴェルタース、Claude Gassianなど。
他にも、書籍、雑誌、デジタルコンピレーション・アルバム、キャンドル、ビレドーによるホームフレグランスなど、この時期プレゼントに最適なものも多数あり!

norseproject_armorlux_001a.gifnorseproject_armorlux_001b.gif

Norse Projects x Armor Lux x colette
色とりどりなスタイルで寒さに打ち勝つべくコレット(パリ)に集まったノース・プロジェクツ(デンマーク)とアルモーリュックス(ブルターニュ)。ブルターニュの伝統ワードローブのピーコートや、セーラーシャツ、Tシャツ、帽子マフラーがコレットブルーで新しく生まれ変わった。ジャケットには、エクストラポケットも。時代を感じさせないアイテムを夏だけでなく冬にも!

bleu_de_paname_001b.gif

FT Pointer x Bleu de Paname
2010年最後にブルー・ドゥ・パナムとPFフライヤーズのコラボスニーカーが2種類、全380足限定で登場。このフランスとアメリカのコラボシューズは、PFフライヤーズのアイコン的存在である「ランブラー」のシルエットをベースにブルー・ドゥ・パナムがパリの主要素材でもあるモールスキンとデニムを使用。コレットには12月10日より登場。

hudson_bay_v3_001b.gif

Hudson Bay Company
340年もの間、イングランド国家に始まり、後に北アメリカの地で、冒険家たちを盛り上げてきたハドソンベイ社。青、赤、黄、緑の4カラーで知られるハドソンベイから「Seino」シリーズがコレットに登場。100%ウールのブランケット、ケトル、スイスアーミーナイフ、マフラー、ジェフ・マクフェトリッジによるマグカップなどのラインナップの他、雪だるまの飾りセットも!

jawbrone_001a.jpg

Jambox de Jawbone
世界最小かつ最大パワーのワイヤレススピーカー「Jambox」はとてもシンプル!卓越した音のクオリティーに加え、モバイルフォンやコンピューター、タブレット、iPodやその他のBluetooth搭載のメディアに簡単に素早く接続が可能。どこにいても音楽やムービー、ゲームのダウンロード、電話会議のアレンジなどが可能なJamboxは、手のひらサイズで4カラーで登場。

Text: Guillaume Salmon from colette
Translation: Mariko Takei

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE