ポストカード・ティーズ

PLACE

メイフェアのサイドストリートに静かに佇む小さな天国のような場所、ポストカード・ティーズ。ウェストエンドの喧騒から解放されに来ませんか?

ポストカード・ティーズ

調和のとれたエレガントなミニマリズムが印象的な店内、穏やかで友好的な雰囲気といえばよいだろうか。古風な趣のある大きめのテーブルに10脚ほどの椅子が用意されている。そこに掛けながら膨大な量の特注のお茶を試すことができるのだ。

優美な東洋のティーセットや茶葉の全ては入念なセレクトとディスプレイによって控えめに棚に陳列されている。


ポストカード・ティーズ

正真正銘のホスト、そして謙虚なオーナーのティモシー・ドフェイ氏はすっかり紅茶の魅力に心を奪われてしまっているようだ。
彼のお茶への情熱は2000年にロンドンのバラ・マーケットでアレックス・フレイザーと始めたイースト・ティーというブースに形を変え、茶葉の生産者から直接仕入れ東南アジアに輸出をし、特に緑茶とウーロン茶に力を入れていた。ポストカード・ティーズは今後、インドの北東地方やスリランカの南の地方の農園に目を向けている。それぞれの茶葉はティモシー氏によって慎重に選出されており、ロンドンに最高峰のブラックティーを届けることだろう。

ポストカード・ティーズ

ここでは紅茶にミルクをいれる必要はない。なぜならそこに注ぎ込まれた繊細な香りやフレーバーのほのかな違い、それらの全てがこの優雅なシンプリシティーを構成しているからだ。

極上の茶葉のセレクションと洗練された場所にかかわらず一杯£1.50からと、なんとも謙虚なポストカード・ティーズ。また、ケーキや他の菓子もそろえているので是非合わせてどうぞ。

ポストカード・ティーズ

パッケージされた茶葉の種類も豊富。さらには缶に貼られたポストカードにメッセージを書いて、世界中のどこにでも送れるサービスもあり!友人や愛する人にお茶とともに気持ちを伝えてみては?

ポストカード・ティーズ

オックスフォード・ストリートとニューボンド・ストリートから少しだけ離れたデーリング・ストリートの9番地、ジョージ王朝時代の美しい建物の中でポストカード・ティーズは今日もひっそりといい香りを漂わせています。

Postcard Teas
住所:9 Dering Street, New Bond Street, London W1S 1AG
TEL:020 7692 3654
営業時間:火〜木 10:30〜18:30
info@postcardteas.com
www.postcardteas.com

Text: Aron Morel
Translation: Junko Isogawa

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
アレックス・ヴェルヘスト
MoMA STORE