イグジット・バイ・ダブル・パーク

PLACE


「I.T」は、香港ファッション業界の中でも、実力派大手企業。地元だけではなく、海外からのブランドも積極的に取り入れ、シックで革新的なファッション提案している。

そんなI.Tがこの夏から展開しているのが、日本のストリートファッションを紹介するショップ「EXIT by double-park」だ。このショップの開店を祝して、引っ越し祝いじゃないが「ハウス・ウォーミング・パーティ」をショップで開催。さまざまなファッションブランドを次々と紹介するような、いわゆるよくあるようなファッションショーではなく、EXITが提案するカジュアルでスタイリッシュなストリートファッションを紹介する、というものだ。したがって、大人しく座ってキャットショーをジッと眺めているのではなく、パーティーの参加者は自由にその時間を楽しんでいるようだった。

サム・リーは、香港の中でもそのカリスマ性が重要視されている人物。このパーティでは、ホスト役を勤めた。彼のパーティー好きは、香港のクラバーの中では有名な話。そんな訳で今回のパーティーには、音楽あり、DJありといった具合に展開された。そのDJとして今回招待されたのが、日本で活躍する DJYucci。彼のビッグビートが鳴り響く中、ショップはダンスフロアへと一変し、参加者はそれぞれのペースで音に合わせて揺れ動いていた。

パーティという名の付くところには、いつも「私を見て!」というオーラを発している女の子や男の子が付きものだが、今回のパーティにはそういったタイプの人たちはおらず、その代わりと行っては何だが、フォーサーティーのメンバーを見つけることができた。実際にはフォーサーティーは4名の構成だが、今回は伊東高志、上原洋、田中光太郎の3デザイナーが参加。BMXの自転車でのパフォーマンスを披露してくれた。会場は決して広いとは言えず、スロープさえも無い状態だったが、限られた空間の中で見事な演技。しかしその狭さ故に、オーディエンスにとっては、エキサイティングな模様を間近で目撃することができたので、フォーサーティーにとってだけではなく、彼らにとっても大きな問題ではなかったようだ。

パーティ終了から1ケ月間は、BMX8台が展示される予定だとか。パーティには行けなかったけどBMXは大好き、という人は是非チェックを。もちろん、フォーサーティーがデザインしたストリートファッションも必見だ。

House Warming Party
会期:2003年8月7日
会場:Exit by double-park
住所:73 – 75 Chatham Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

Text and Photos: Mlee and CC from Shellmoonsite
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE