A NEW SHOP

PLACEText: Atsuko Kobayashi

カフェ・デ・プレなどのパリスタイルのオープンカフェが出来てからというもの、ファッションブランドやインテリアショップがこぞって巨大カフェを作り、一大カフェブームを巻き起こしてきたが、それもようやく一段落ついたようで、この秋はより一層人と人が集い交流できるようなサロン的な色合いの濃いスペースがオープンしてきている。サロンといってもちょっと前のニューエイジ&密室的な空間とは違い、次に紹介するショップは自然、大地、人との繋がり、そしてアート&ファッションをキーワードにした開かれた空間。「それってまた70’sの繰り返し?」と思う人もいるかもしれないけど、モダンもヒッピーもヒップホップもテクノも全部通過して、かみ砕き吐き出されているものが今のコレなんじゃないのかな?

パイド・パイパーのショップ、A NEW SHOPがリニューアルオープンした。これまでのサイバー系の店内とはうって変わって、木製の什器やプリミティブな小物、鹿の剥製などが置かれたロッジ風ショップに大変身。店の奥が拡張され、カフェスペースも出来た。縄が張られた一角に商品が無造作に吊るされ、壁にはパイド・パイパーのプロモーションビジュアルが、木製のシェルフにはジャックピアソンなどの写真集やアート本が並べられていて、ゆっくりくつろぎながら洋服も選べる、というような雰囲気。オリジナルブランド「VIRUS」の秋冬コレクションは茶、ベージュを基調にした暖かみのあるもの。革使いのジップアップニットやブランドロゴがプリントされたニット、プルオーバーなど相変わらずミニマルなデザインのクールアイテムが揃っている。

A NEW SHOP
住所:東京都渋谷区神宮前6-10-8 サンワコウ原宿ビルB1
TEL:03-5466-1806
http://www.dtinet.or.jp/~pied/

Text: Atsuko Kobayashi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
スネハ・ディビアス
MoMA STORE