NIKE 公式オンラインストア

アートな旅 ~クロード・モネの連作 睡蓮に浸る~

NEWSText: Editor

オランジュリー美術館(イメージ)© Musée Orangerie, Nymphéas, Sophie Boegly

ANAトラベラーズが、国内・海外で同一テーマをコンセプトにした新商品「本物に触れる旅」の第一弾として、「アートな旅 ~クロード・モネの連作 睡蓮に浸る~」を販売開始。これまでも芸術をテーマにした商品は数多くあったが、一人の画家に着目し、テーマ性をもって国内と海外を巡る商品は業界では初となる。

5月に出発する国内ツアーは、今月リニューアルオープンを迎えたアーティゾン美術館をはじめ、国内所蔵では比較的画面の大きい作品のある国立西洋美術館、最晩年の作品がある地中美術館、モネの自宅で本人から譲り受けた作品のある大原美術館など、「睡蓮」の視点や構図の違いにたっぷり触れられる美術館を巡る。また、アートを感じられる旅のポイントとして2日目には瀬戸内海国立公園の環境に溶け込むように安藤忠雄氏によって設計された「ベネッセハウス」に宿泊する。

6月に出発する海外ツアーは、フランス政府公認ガイドと共に「睡蓮」の連作を収蔵するために整備されたオランジュリー美術館マルモッタン美術館オルセー美術館を巡る。2日目は、実際にいくつもの作品が描かれた「睡蓮」の舞台になっているジべルニーのモネの家を訪問、モネの視線の先・「睡蓮」制作の地を堪能する。

定員は国内・海外旅行それぞれ各10組20名。本ツアーへの申込みは2月29日まで。

アートな旅 〜クロード・モネの連作 睡蓮に浸る〜
参加登録期間:2020年1月16日(木)〜2月29日(土)
抽選結果発表期間:2020年3月2日(月)〜6日(金)
定員:各10組20名
旅行代金:国内 13万5000円〜 / 海外 39万8000円(エコノミークラス利用)〜
https://www.ana.co.jp

Text: Editor

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
“Unknowna
ミルク倉庫+ココナッツ
MoMA STORE