阿部寛文/辻有希「真昼の記憶」展

NEWSText: Ayumi Yakura

noondaymemories468

© Hirofumi Abe

グラフィックデザイナー・阿部寛文と、木工作家・辻有希による、木と紙の作品展「真昼の記憶」が、東京阿佐ヶ谷のコンテクストにて7月17日から23日まで開催される。

ADVERTISEMENT

札幌出身の二人は、2013年に札幌で「朝に起きる。」を、2014年に札幌と東京で「そして、夜がくる。」を共に開催。阿部が古紙に鉛筆で描き出したカタチや、辻が木から削り出した器などを展示してきた。

「真昼の記憶」と題した本展は、先日終了した札幌展(6月30日〜7月5日)、そして東京展に続き、阿部寛文が現在の拠点としているドイツでも8月5日から27日まで開催される予定となっている。

阿部寛文/辻有希「真昼の記憶」東京展
会期:2017年7月17日(月)~23日(日)
時間:12:00〜19:00
会場:Context-s Asagaya
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-47-4
TEL:03-3317-6206
http://asani-okiru.com

阿部寛文/辻有希「真昼の記憶」ドイツ展
会期:2017年8月5日(土)~27日(日)
時間:土曜日11:00〜20:00、日曜日11:00〜18:00(週末のみ)
会場:Zum Löwen / Großer Garten
住所:Dorfmitte 7, 17268 Gerswalde, Germany
TEL:0176-7249-4434
http://ayumisaito.com/zumlowen/

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
ステファン・マークス
MoMA STORE