テラダモケイの現在展「テラダモケイ+」

NEWSText: Ayumi Yakura

Flyer Design: soranoatelier

模型を通じて、モノに縮尺を与え、ディテールを与えることによって生まれる造形の可能性を探りながら、『作る楽しさ』と『作ることを想像する楽しさ』を伝えている「テラダモケイ」の展覧会が、グランビスタギャラリー サッポロにて1月26日から3月7日まで開催される。

ADVERTISEMENT

「テラダモケイ」は、1967年生まれの建築家・デザイナーである寺田尚樹が、設計事務所で施主にプレゼンテーションするための模型に添えるアクセサリーとして製作、使用していたものを、ある展覧会に出品したところ、問い合わせが多かった事をきっかけに、2008年より「1/100建築模型用添景セット」の販売を始め、2011年に独立ブランドとなった。

本展では、テラダモケイがこれまでに製作した様々な模型の展示、販売が行われるほか、これまでに手がけたポカリスエット等の企業CMが上映される。1月27日には、寺田尚樹を迎えてのトークセッション&レセプションが開催される。

テラダモケイの現在展「テラダモケイ+」
会期:2017年1月26日(木)~3月7日(火)
時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
記念トーク&レセプション:1月27日(金)18:30~20:30(無料、要予約、先着順80名)
会場:グランビスタギャラリー サッポロ
住所:札幌市中央区北1条西4丁目 札幌グランドホテル1階ロビー
主催:株式会社グランビスタ ホテル&リゾート、札幌グランドホテル
TEL:011-261-3311
入場無料
http://www.grand1934.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
MoMA STORE