ポーリン・ボードリ/レテーナ・ロレンツ展「不透明性への権利」

NEWSText: Ayumi Yakura

ポーリン・ボードリ / レナーテ・ロレンツ:《Opaque》2014年、映像スチル、Super 16mm / HD, 10分.
協力:アサクサ

ベルリン在住のアーティスト・デュオ、ポーリン・ボードリ/レナーテ・ロレンツによる日本での初個展「不透明性への権利」が、アサクサにて10月13日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

2007年の結成以来、写真や文学テクストを中心にセクシャル・マイノリティーの歴史を掘り起こし、周縁化した(追いやられた)状況をよりどころに、社会的規範に抗して(華々しく)生きた人々の行為を再演する映像インスタレーションで知られる2人。

本展のタイトル「不透明性への権利」は、『多様な立場の人々が理解されないままでいることができる権利』を主張した詩人エドゥアール・グリッサンの言葉から引用されたという。

Pauline Boudry / Renate Lorenz “The Right to Opacity”
会期:2016年9月10日(土)~10月13日(木)
時間:木曜日 19:00~22:00、土・日曜日 12:00〜19:00
休廊:月・火・水・金曜日
会場:ASAKUSA
住所:東京都台東区西浅草1-6-16
TEL:050-5532-3237
http://www.asakusa-o.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
葛西由香
MoMA STORE