名和晃平「DIRECTION|TRAUMARIS」

NEWSText: Satsuki Miyanishi

東京のトラウマリスにて、2004年以来2回目の、名和晃平の新作展示が開催される。2012年に韓国のアラリオギャラリーと大阪・うめだ阪急で発表した新しいペインティングシリーズ「Direction」、新作彫刻「Trans」のトルソー、また「BEADS」の若鹿の作品を展開する。

ADVERTISEMENT

二次元、三次元といくつもの異なる次元が交錯する空間が、そこで時を過ごす人の感覚をどのように翻弄するのか?カフェを併設したアートスペースならではの時間の経過をともなう展示を、じっくりと体験することができる。「Direction」「Trans」の個展形式のインスタレーションは、東日本での初公開となる。

名和晃平 Direction|TRAUMARIS
会期:2013年1月9日~2月3日
時間:16:00〜24:00(日曜14:00〜22:00、月曜定休)
オープニングレセプション:1月9日19:00〜22:00
会場:TRAUMARIS|SPACE
住所:渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 3F 
TEL:03-6408-5522 
協力:SCAI THE BATHHOUSE、SANDWICH
http://traumaris.jp

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE