鈴木康広展「BORDER ー 地球、まばたき、りんご、僕」

NEWSText: memi mizukami

国内外で最も注目を集めるアーティストの一人として活躍の場を広げる鈴木康広が、今秋、浜松市政100周年 浜松市美術館開館40周年記念企画展として、鈴木康広展「BORDERー地球、まばたき、りんご、僕」と題した大規模な個展を浜松市美術館で10月22日から11月23日にかけて開催する。

本展では、「地球」「まばたき」「りんご」「僕」という4つの創作を鍵を手がかりに「BORDER(境界線)」を探る試みを展開する。エントランスには反転する日本地図が登場し、展示室に歩みを進めると1Fと2Fの垣根を越えてリンゴが落下。その他、昼の映像が夜の暗闇に浮かび上がる遊具の透視法など代表作に新作約10点を加えた構成で美術館全体を様々な事象や出来事の「境界線」と出会う公園のような憩いの場に変容させるというもの。

展示と並び「鈴木康広 アートプロジェクト in 浜松 2011」と題し、浜松市内数か所と浜名湖を舞台に、鈴木康広氏の作品と触れあう場を設けたプロジェクトも開催される予定だ。

浜松市政100周年 浜松市美術館開館40周年 記念企画展
鈴木康広展 BORDERー地球、まばたき、りんご、僕

会期:2011年10月22日〜11月23日
時間:9:30〜17:00
休館日:月曜日
会場:浜松市美術館
住所:静岡県浜松市中区松城町100-1
料金:一般800円
TEL:053-454-6801
主催:浜松市美術館、静岡新聞社・静岡放送
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/

Text: memi mizukami

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE