コレット・ニュース 1月 2015

COLETTEText: Guillaume Salmon

ギョーム・サルモンは2002年からコレットのプレスを担当し、あらゆる文化と世界が集まるパリでの人生を楽しんでいる。フランス西海岸出身の彼だが、これまでもこれからも永遠にパリジャンであり続ける。その理由はただひとつ、パリは魔法の街だから!コレット的生活を誇りとし、歓びとする彼から、毎月お勧めのリストをお届けする。

coq1.gifcoq3.gif

Le Coq Sportif × Arthur Ashe
新年を祝うように、Le Coq Sportif(ルコックスポルティフ)を象徴するモデル”the Arthur Ashe”が復活。オールホワイトに加え、ブルーとホワイトの革を編み込んだコレット特別仕様(仏製)もデザインされた。しかも55足限定!

soulland1.gifsoulland2.gif

Soulland
オランダ発のメンズブランドSoulland(ソウルランド)が、パリのチュイルリー公園へのオマージュとしてコレットとのコラボアイテム4点をデザインした。

oamc1.gifoamc2.gif

OAMC
多少の奇抜さに抑制を効かせたデザインと機能性により、クラシカルなメンズウェアを現代風にアレンジしたのはOAMC(オーエーエムシー)だ。例えば、内側にコレットのロゴがプリントされたこの白いTシャツのように。

etu1.gifetu2.gif

Etudes
Etudesは、フランス人アーティストAurélien Arbet(オレリアン・アルベ)とJérémie Egry(ジェレミ・エグリ)が2012年に設立したファッションスタジオ。欧州旗にインスピレーションをうけた彼らの人気商品のTシャツが、ブルードットを用いたコレット限定商品として登場する。

ami1.gifami2.gif

Ami
アレクサンドル・マテュッシによるスウェットシャツ2点を紹介したい。「Premier baiser」(=ファースト・キス)」と書かれたものと、今も廃れないスマイルマークがコレット・ブルーのキャップを被っているデザイン。1月中旬より、先着99枚の販売となる。

Text: Guillaume Salmon
Translation: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE