「ハイパージャパネスク」展

NEWSText: Aya Shomura

HJ_01

4月14日より、日本とシンガポール外交関係樹立50周年を記念した展覧会「ハイパージャパネスク」がシンガポールにて開催される。静岡を拠点に活動するヘキサプロジェクトのキュレーションにより、9人の日本人作家による陶芸、版画、立体、ドローイング、平面などの伝統的なアートの形を現代に表現した作品を紹介。

ADVERTISEMENT

本展は、エスプラネード主催「スーパージャパン-日本のアートフェスティバル」(5月13日〜22日)の一部として開催され、急速な経済成長の中、両国がどのように文化や伝統を受け入れ、時代とともに昇華し続けてきたのかを探る。

参加作家は、長谷川友紀、小笹彰子、吉本直子、桝本桂子、入江早耶、増子博子、鈴木有理、岡本光市の8名。新作を含む約30点の作品が展示される。

「Hyper Japanesque」展
会期:2016年4月14日(木)~7月3日(日)
時間:終日
会場:Theatres on the Bay, L2 JENDELA visual arts space
住所:1 Esplanade Dr, Singapore 038981
主催:エスプラネード
協力:株式会社ポーラ・オルビス ホールディングス
共同キュレーター:松本美貴子(ポーラ・オルビス ホールディングス)、大森久美(NPO Hexaproject)
展覧会企画・コーディネイト:Hexaproject London Ltd.
TEL:+65-6828-8377
https://www.hexaproject.com
https://www.esplanade.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
マリアンナ・ドブコウスカ
MoMA STORE