MOLA

PLACE


MOLAは、ボテロ・コレクションでも知られる、メデリン現代美術館内のの小さなショップ。観光客や地元の人達がハンドクラフトの商品を求めているニーズに応えるため、またハンドクラフト文化の発展のために美術館をオープンさせた。

ショップのディレクター、クラウディアは、最初の品揃えの多くはさほど面白いものではなかったが、都市の職人がつくるものの中には、地元の文化と現代デザインの両方に影響を受けた、とても魅力的な商品があることに気付いたのだと言う。その言葉通り、ショップには、伝統文化を感じることのできる現代のテイストを持った商品が揃っているのだ。

ショップは、コーヒーを飲みながら作品を鑑賞できるカフェ、デザイナーやアーティストの制作スペース、そしてデザイナーやアーティストの商品を購入できる場所、という3つのセクションに分かれている。しかし、中に入るとそれらの区切りはなく、スタイルは3つとも一貫している。

MOLAには、ラダ・ディセノ、イワン・ロドリゲス、パラブラス・ソブレ・アルゴドン、フレディ・イバネス、シルビア・オー、マリアクリスティーナ・レストレポ、フンダシオン・エコロンビアなど地元アーチストの雑貨やアクセサリー、洋服、照明や人形などがある。

メデリンは、デザイン都市でもある。山や自然に囲まれ、心地良い空気が、テキスタイルと服飾デザインにのびやかでセンシティブなアプローチをデザイナーの心に与えている。実際この街は、コロンビアにおいてファッションの中心都市となっている。MOLAは、現在の様々なスタイルや素材をミックスして提供する好例だ。メデリンに来る機会があればぜひ立ち寄るべき場所だろう。

MOLAは、ショップの名前でもあるが、コロンビア生まれのテキスタイルの一種の名前でもある。このことがショップのアイディアを象徴しており、また実際ここを訪れた多くの観光客がこのショップに立ち寄ることに貢献している。例えば、あるミュージアムを訪れた客がショップに立ち寄ったり、ショップに魅せられた客が後にミュージアムを訪れたり、という特別な循環が生まれているのだ。


MOLA

住所:Carrera 52 # 52 – 43. Edificio del Antiguo Palacio Municipal, Medellin, Colombia
TEL:(574) 251 3636
http://www.museodeantioquia.org/paginas/tienda_02.html

Text and Photos: Xpectro
Translation: Yurie Hatano

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE