コレット・ニュース 2月 2010

COLETTEText: Guillaume Salmon from colette

ギョーム・サルモンは7年以上もの間、コレットのプレスを担当し、あらゆる文化と世界が集まるパリでの人生を楽しんでいる。フランスのウエストコースト出身の彼だが、これまでもこれからも永遠にパリジャンであり続ける。その理由はただひとつ、パリは魔法の街だから!コレット的生活を誇りとし、歓びとする彼から、毎月お勧めのリストをお届けする。

Andre.gif

André : Drawings – February 1st – 27th
2月1日〜27日まで。アンドレは、ストリートではグラフィティ・アーティストとしてのMr.Aと、彼のコンセプトである「Love Graffiti」で知られている。彼はストリートからギャラリーへ活動の場を移すのに大変躊躇していた。パリ、ニューヨーク、そして東京と、積極的に夜の街を彷徨い、多様なコラボレーションを通して彼のキャラクターに新たな人生を切り開いてきた今、彼の静かな時間を分かち合う準備ができたのだ。それは彼が常に紙切れやノートに描いてきたが、あまり人には見せてきたことがなかったもの。これは、より個人的で私的な活動によるもので、商業的なアートとはかけ離れている。セレクションは、彼が子供のころに読んだコミックブックの視覚的メモリーと共に、60年代や70年代のサイケデリックな愛のイメージから影響を受けている。アンドレの世界では、ドローイングは愛を分かち合うラブレターのような、特別な価値を持っている。彼にとって、アート界の内外に広がる、窒息させるような資本主義から逃げ出す方法は、お金で買えないもの、愛や寛容さの中にある。ドローイングはあらゆるサイズのスケッチ30枚、限定版のシルクスクリーン、クイックシルバーのユニークなサーフボードなどたくさんのサプライズで構成される予定!

swatch.gif
6 Swatch Art Specials
スウォッチは、1983年に誕生した、スイス生まれの世界中を席巻した革命的腕時計である。この時計が新時代を築いた、その特徴は、マルチカラーで、全ての人に嬉しい価格、精巧かつプラスチック製というもの。スイス時計がプラスチック製?そうなのです!この偉大なるスウォッチは、シャイニースタイル・マットスタイルをそれぞれ10種を含む、20種類あるカラーコードのバリエーションで、そのルーツに迫る。また、グラフィック・アーティストのギャリー・カード、デイビット・べネデック、キャリー・マンデンによるデザインのアートスペシャル版スウォッチ6種もお見逃し無く。すでにコレクターズアイテムです!2月1日〜15日まで、世界に先駆けコレットに登場。

bailey2.jpgbailey1.jpg
Burberry Prorsum
ロンドンでの素晴らしいショーを後にしたバーバリープローサムが、2010年春夏のシーズンに向けて戻ってきた。バーバリーのアイコンでもある、永遠のトレンチコートに施されたクリストファー・ベイリーによる素敵な「ドレープ」がたまらない。コレットでは、コレット限定でゴールドのスタッズが眩しい「ロック」バージョンを展開。店頭には2月22日〜27日に登場。24日には2010年秋冬のショーを生中継でお届け。

mizensir.jpg
Mizensir Collection Privée
ミゼンジールの10周年を祝し、調香師アルベルト・モリヤスが特別な香りのキャンドル8つの限定コレクション「COLLECTION PRIVÉE」をデザインした。4つの冬の香りの後に、夏の香りで新たなセンセーションへと導く新作フレグランスに、「Nuage de musc(ムスクの雲)」「Poudre d’iris(虹色パウダー)」「Petales de rose(ばら色の花びら)」 「Trefle sauvage(野生のクローバー)」。

ysl.jpg
Yves Saint Laurent, haute couture, l’œuvre intégral, 1962-2002
コレットはイブサンローランへのトリビュートとして「Yves Saint Laurent, haute couture, l’?uvre integral, 1962-2002(イブサンローラン、オートクチュール、その完璧な仕事、1962−2002)」と題した本の先行プレビューを行う。4部セットの本には、マスターオートクチュールの40年間を徹底的に描き直したものを収録( La Martiniere & Fondation Pierre Berge-Yves Saint Laurent出版)。500部限定で、3月4日から販売。今予約登録すれば、通常2100ユーロのところ、1700ユーロのスペシャルプライスで楽しめる。3月11日から8月29日にピエール・ベルジェ・イヴ・サンローラン財団がプチパレで行うエキシビジョン「Yves Saint Laurent」も要チェック。

Text: Guillaume Salmon from colette
Translation: Haruka Kibata

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE