Eating in Buenos Aires is a unique experience. No wonder Argentinean meat is internationally famous. The typical Sunday barbecue is a tradition worth experiencing. Of course, it is in Palermo where the restaurants specialized in the whims of everyone of the diners are located: Grill, Sushi, Mexican food, Southeast Asian food, Vietnamese food, Mediterranean food… the list is endless. Buenos Aires knows how to fill you up. - Text: Celeste Najt
  • Fresco Restaurante

    フレスコ・レストランテFresco Restaurante

    © Fresco

    Fresco (Fresh) is a new kind of restaurant: organic quality fast food. What’s the idea behind it? Monserrat is one of Buenos Aires’s work epicentresフレスコ(フレッシュ)は、オーガニックなファストフードという新しい種類のレストラン。このアイディアはどこからきているのだろうか?モンセラットは、ブエノスアイレスの

  • Fabric Sushi

    ファブリック・スシFabric Sushi

    © Fabric

    Don’t expect that eating sushi in Buenos Aires will strictly follow the rules of traditional japanese sushi. In Occident, sushi is still being one of the trendiest food, but ブエノスアイレスで味わう寿司は、日本の伝統的なものとは一味違う。寿司は西洋では最も人気のある食の一つだが、ここではペルー料理などの地元で馴染みのある味と融合しているのだ

  • Oporto Almacen

    オポルト・アルマセンOporto Almacen

    © Oporto Almacen

    Buenos Aires is a city with very nice areas, some of them are very easy to find while some others not. One of them is Nuñez, which is located in Northern part of the cityブエノスアイレスは非常に美しい地区がいくつもある都市。簡単に見つけることができる地区やできない地区など様々だが、その一つに街の北部に位置するヌニェスがある。道の途中には立派な家や緑地があり



    © Astor

    The interior is rather simple with white walls and rustic wooden tables and chairs scattered around the space. This homely furniture gives the ambient a welcoming, fresh and clean vibe. Astor is located in Belgrano, a residential area真っ白い店内に素朴な木製のテーブルと椅子。清潔感の中に温かみのある素材の家具がとても快適な空間を作っている。ベルグラーノ地区の大通りを少し入った住宅街にあるビストロ・アストールは、フレンチスタイルのアルゼンチン料理で近年話題になっているレストランの一つだ

  • Florería Atlántico

    フロレリア・アトランティコFlorería Atlántico

    © Florería Atlántico

    Florería Atlántico is a brand new idea in the history of Argentine stores. Faithful to the typical culture in their beloved Buenos Aires, Tato Giovannoni – one of the best experts of local cocktail bartendingフロレリア・アトランティコはアルゼンチンの歴史に旋風を巻き起こした。ブエノスアイレスの文化をこよなく愛するバーテンダースペシャリストであるタト・ジョバンノーニ

  • Forneria


    © Forneria

    Fornería is a special place inspired in the old taverns-family restaurants and pizza parlours which populated the city of Buenos Aires in the 1950s and 1960s, with a few New York East Village and Meat Packing District touchesフォルネリアは何とも特別な場所だ。というのも、1950〜60年代にブエノス・アイレスの街で人気を博した古い居酒屋やファミリーレストラン、そしてピザ・パーラーの影響を受け、まるでニューヨークのイーストヴィレッジや精肉店のような雰囲気を醸し出しているからである

  • El Muelle

    エル・ムエジェEl Muelle

    © El Muelle

    The restaurant El Muelle is located along the pier over the river Rio de la Plata. The second floor of the fishing club, inaugurated in 1937, is dedicated to a restaurant. The retro taste of this building makes it seem to float on the riverラ・プラタ川にかかる桟橋沿いにあるレストラン。1937年に開業した漁業クラブの2階に位置する。レトロな味わいの建物はまるで川に浮かんでいるかの様。だからこそレストランから見渡す川の景色も絶品

  • Arkakao


    © Arkakao

    The Italian brand Kakao, founded in the 19th century as a tearoom, chocolatier and ice-cream parlor has been brought to Argentina by Italian owners Giovanni Girardini Marco Amodeoイタリアでチョコレートやアイスクリームをメインにしたティールームを展開していた19世紀創業のブランド「カカオ」が、オーナーのマルコ・アモデオとジョヴァンニ・ジラルディーニによってアルゼンチンに

コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.