• ENGLISH Change Language
    1. JAPANESE
  • Kuo I-Chen
    taipei / insider

    クオ・イーチェンKuo I-Chen

    © Kuo I-Chen

    How do I describe “STUPIN” as a new free resource for artists, yes it is new word combine with studio & pin(friend), we know that artists need the studio to create works, but how if artists want to move to another place to do works? Except for the artist residency application, we have a new choice now.
    “STUPIN” is a platform for the artist can post their studio information, exchange with others and experience different culture and life. For example, when I register to become one of the member STUPIN, I can check artist studio I want, email and ask details, we can exchange studio and friend(pin), it is more easy for me to move. It’s all for artist use and cares about artist’s need. I can’t describe how much I like this idea.
    I interview with the founder of STUPIN, Kuo I-Chen.
    アーティストのための無料サービス「スタピン」が誕生した。「スタピン」とはスタジオとピン(友達)を合わせた新しい言葉である。アーティストが何かを作り出すのにもちろんスタジオが必要であるが、もしアーティスト達がその作業場を他の場所に移したいと思った時はどうすればよいのか。アーティスト・イン・レジデンスの申請以外にも、今私たちには新しい選択肢がある。
    「スタピン」はスタジオの情報を投稿したり、他の人と交流したり、異なる文化や人生を体験するためのサイトだ。たとえば、スタピンに登録し、メンバーになると、好きなスタジオを検索したりメッセージで詳細について問い合わせることができる。また、スタジオの交換やフレンド(ピン)の申請もでき、引っ越しがもっと楽になる。全てはアーティストが使うために、そしてアーティストのニーズを大切にしている。私は言葉にできないほどこのアイディアを気に入っている。
    そこで、スタピンの創設者クオ・イーチェンにインタビューをした。

  • La Petite Treehouse Café
    dubai / bar/restaurant

    ラ・プチ・ツリーハウス・カフェLa Petite Treehouse Café

    © La Petite Treehouse Café

    The La Petite Treehouse Café is opened in the first children’s museums, OliOli, located in Al Quoz, in the western side of Dubai’s core and covers a vast area of 30,000 square feet spread over two floors.初めての子ども美術館「オリオリ」にオープンしたラ・プチ・ツリーハウス・カフェ。オリオリはドバイ中心部の西側、アル・クオズに位置する。建物は2階建てで、3万平方キロメートルという広大な敷地となっている。アル・クオズは主にアートギャラリーとパフォーマンススペースが集まった活気あるエリアとして知られている。

  • OliOli
    dubai / others

    オリオリOliOli

    © OliOli

    The first children’s museums, OliOli is located in Al Quoz, in the western side of Dubai’s core and covers a vast area of 30,000 square feet spread over two floors. Al Quoz is hiding a treasure trove of gems just waiting to be discovered; mostly known for its vibrant area full of art galleries and performance spaces, while the residential areas are quiet, spacious, individually designed and luxurious.ドバイ中心部の西側、アル・クオズに位置する「オリオリ」は、ドバイで初めての子ども美術館だ。建物は2階建てで、3万平方キロメートルという広大な敷地となっている。アル・クオズは発見されることを待ち望んでいる宝の山で、主にアートギャラリーとパフォーマンススペースが集まった活気あるエリアとして知られている。周辺は広く豪華な家々が立ち並ぶ閑静な住宅地域だ。

  • Polymer Art space
    taipei / art/design

    ポリマー・アート・スペースPolymer Art space

    © Polymer Art Space

    Polymer Art Space is an artist-run studio in Beitou, operated and managed by a group of artist, filmmakers, musicians and other related creative fields. Polymer composed of 20 studios, a nearly 200 ping (approximately 660 square meters) exhibition space, a communal lounge area as well as a 600 ping rooftop space for all kinds of activities and uses.2013年に一般公開されたポリマー・アート・スペースは、台北市の北投区にあるアーティスト運営のスタジオであり、アーティスト、映画作家、音楽家、その他つながりのあるクリエイターから成るグループによって運営管理されている。最初は何年も使用されていない織物工場だったが、十数人のアーティストが一からすべてを築き、広く荒れ果てた場所をアーティストの場所へと変えた。

  • Från Ö Till A
    stockholm / fashion

    FRÅN Ö TILL AFrån Ö Till A

    © Från Ö Till A

    The Swedish alphabet has 3 vowels more than the Germanic, Anglo-Saxon and Latin languages: Å, Ä. Ö. Thus the last letter in the alphabet is not Z but Ö. Från Ö till A – apart from being Swedish denim designer Örjan Andersson’s initials – it means that you can do things backwards or differently. This is Örjan Anderson jeans flagship store in Stockholm. The store sells a range of upcoming fashion designers, selected second-hand items and ÖA jeans “it is a jeans and streetwear brand with a handsome and clean rock-look combined with traditional jeans attributes”, said Örjan.スウェーデン語には、ゲルマン語、アングロサクソン語、そしてラテン語より3つ多く母音がある。 「Å」、「Ä」、「Ö」だ。その為、最後のアルファベットは「Z」ではなく「Ö」となる。「FRÅN Ö TILL A」は、全てのことは逆にしたり、違うやりかたを探すことができる、という意味だ。そして、ジーンズデザイナーのオリヨン・アンダーソン(Örjan Andersson)のイニシャルでもある。

  • Örjan Andersson
    stockholm / insider

    オリヨン・アンダーソンÖrjan Andersson

    © Örjan Andersson

    Örjan Andersson is arguably the most respected Swedish denim fashion designer. He is the founder of the denim brand Cheap Monday in 2000, which started off as a second-hand store in the center of Stockholm. Thereafter, four years later the store became a brand itself giving the name Weekday to the store in 2004. The concept took over the world selling in stores such as Barneys in New York and Urban Outfitters everywhere, among many others. Then in 2008 the Swedish Retailer H&M acquired Örjan’s concept – together with his partners Adam Friberg, Lars Karlsson, and Linda Friberg – both the Cheap Monday brand and the Weekday store. Nevertheless, Örjan’s life has not changed that much, he looks the same as always – a very nice chap, low-key, laid back, focused on what he likes the most: designing jeans. Hence he started out his own brand ÖA, namely Örjan Andersson. We spoke to Örjan to know a bit more about his brand and what is he up to lately.オリヨン・アンダーソンは、おそらく最も尊敬されているスウェーデンのジーンズデザイナーだろう。2000年にスウェーデンの中心部で古着屋として始まったデニムブランド「チープマンデイ」の創設者でもある。4年後にはストアそのものがブランドとなり、2004年に「ウィークディ」と改名された。ブランドコンセプトは世界中で有名になり、ニューヨークのバーニーズや、世界中のアーバンアウトフィッターズでなどで販売されている。ブランドは2008年にはH&Mによって買収されている。それにもかかわらず、オリヨンの生活はさほど変わらなかった。相変わらずとても気のいい、控えめでリラックスした人物。彼は常に自分の最も好きなことにフォーカスしている。それはジーンズのデザインだ。オリヨンは自分のジーンズブランド、「オリヨン・アンダーソン」を持っている。
    彼のブランドについて、そして今後のプランについて、オリヨンに取材を試みた。

  • Tai Kwun
    hong kong / art/design

    タイ・クゥンTai Kwun

    © Tai Kwun

    A latest art museum is opening in Hong Kong on 29th May 2018. Named as “Tai Kwun“, meaning “Big Station”, it is located on Hollywood Road in Central, Hong Kong. This is a project by a Swiss architectual team Herzog & de Meuron, which is also the architect of Tate Modern in London, UK (2000) and the National Stadium Beijing in China (2008), also the upcoming M+ museum in Hong Kong (2019). Transformed from the former Central Police Station which was built in 1864, Tai Kwun has its own historical value to locals also it is a herritage spot. Being a hub of art exhibition, interiors and heritage, it is a new rise in Hong Kong with an art highlight.新たな美術館が2018年5月29日、香港にオープンした。香港の中心にあるハリウッド・ロードにあるこの美術館は「大きな駅」を意味する「タイ・クゥン」と名付けられた。これはスイスの建築チーム、ヘルツォーク&ド・ムーロンのプロジェクトで、彼らは2000年には英国ロンドンのテートモダンを、2008年には北京国家体育場の建築も手がけ、更に2019年には香港のM+博物館をも手がける予定だ。1864年に建設された元中央警察署から改装されたタイ・クゥンは地元住民にとっても歴史的な価値があり、さらには遺産的な場所でもある。アート展、内装、遺産の拠点となるこの場所は、香港のアートをハイライトする注目スポットとなるだろう。

12345102030
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.