art/design

ヘルムート・ニュートン財団Helmut Newton Foundation

© Stephan Müller

© Stephan Müller

Berlin-born Helmut Newton is one of the most recognised international photographers who began his career in the early 1970’s, and became one of the world’s leading fashion photographersベルリンで生まれ1970年代に写真家としてのキャリアをスタート、その後最も有名なファッション写真家の一人となったヘルムート・ニュートンは、世界中で最もよく知られている写真家の一人といえよう

ベルリンの人間にとって、彼の作品及び個人的な所蔵品が常設してあるヘルムート・ニュートン財団は、こと写真やなんらかのクリエイティビティーに関わる者であるならば、とてもなじみの深いギャラリースペースである。ベルリンのシャルロッテンブルグに位置する美しく光りに満ちたその建物は、実はその昔軍の賭博場に使われていた意外にも伝統と歴史を要する場所でもある。

財団はヘルムート・ニュートンの生涯を通しての重要な作品群を展示すると共に、彼のプライベートな映像記録も公開している。映像、写真、彼の人生という3つの観点から展示を楽しめる構成になっている。

ヘルムート・ニュートンはとても波乱に満ちた人生を送った。若かりし頃のヘルムートはベルリンでヌード、ポートレイト、ファッション写真を撮っていたエルゼジーモンのアシスタントを経験し、その後そのユニークな写真スタイルを認められフランス、オーストラリア、アメリカのVOGUE誌と長きにわたり関係を築くことになる。彼はベルリンに生まれたが、後にオーストラリア、モナコ、ニューヨーク、ロサンジェルスの各都市に数年間住むことになる。オーストラリアの軍隊に5年間徴兵した後彼はオーストラリアの国籍を手に入れ、そこで彼の妻となるジューンと出会っている。もともとモデルをしていた彼女は、ヘルムートが心臓発作にて病の床にふしていた時分にアリススプリングという偽名で彼女自身も写真家としてのキャリアをスタートしている。

ヘルムートはポラロイドカメラを有名にした事や、数多くの肖像画写真とりわけ男性上位の時代に女性にスポットを当てたものにより良く知られている。彼のエロテックかつ挑発的な慣例にとらわないスタイルは、同時代の伝統的な手法を模倣した写真に波紋を投げかけた。財団ではそんな彼のスタイルを支えたカメラや備品等の数多くの撮影機材も展示している。

ギャラリースペースでは彼の代表的で良く知られている作品をめずらしい未公開の写真とともに公開している。また2003年には財団が世間に開かれた機関になるようにとヘルムートが大量の写真を寄付している。 財団を訪れることは写真の歴史を変えたヘルムートニュートンという人物が垣間見えるすばらしい機会になるはずである。

ヘルムート・ニュートン財団
住所: Jebenstrasse 2, 10623 Berlin
開館時間:10:00〜18:00(木曜日22:00まで)
休館日:月曜日
TEL:+49 30 3186 4856
http://www.helmut-newton.com

Text: Joanna Kawecki
Translation: Shinfuku Yuji
.

Even for Berlin residents, the Helmut Newton Foundation is a well-frequented gallery space for photographers and creatives alike, housing a permanent collection of the photographers’ works and personal artefacts. Located in a beautiful and light-filled building in Berlin-Charlottenburg, what in fact, was previously a former military casino that holds unimaginable heritage and history.

The Foundation presents Helmut Newton’s main body of works that he produced over his lifetime and career, including film footage from personal archives. Over 3 encompassing levels, you are taken through his incredible life and accompanying films and photographs.

Helmut led an incredible life. During his younger years in Berlin he assisted portrait, nude and fashion photographer Else Simon, and his own unique style led to a longterm working relationship with Vogue; French, Australian and US. Although Berlin-born, Newton also spent many years of his life in Australia, Monaco, New York and Los Angeles. He became an Australian Citizen after serving 5 years in the Australian Army, and it was in Australia that he met his wife June, an equally recognised model who began her photographic career on an occasion where Helmut was ill, under the alias ‘Alice Springs’.

Helmut was renowned for popularising the instant polaroid photograph and his extensive portraiture work, notably highlighting females in a male-dominated generation. His unique style of unconventional concepts questioned traditional bounds during his period, with erotically charged and provocative imagery. Such props that assisted in his provocative photographs, are found at the Foundation including his vast range of his cameras and even original personal outfit ensembles.

The gallery space showcases his most iconic and recognisable pieces, alongside some rare and unseen works. In 2003, Helmut donated the vast range of photographs and insisted the Foundation be a “living institution”. It is a rare and unique glimpse at the man, the husband, and the photographer who changed the history of photography.

Helmut Newton Foundation
Address: Jebenstrasse 2, 10623 Berlin
Opening Hours: 10:00 – 18:00 (Thursday till 22:00)
Closed on Monday
Tel: +49 30 3186 4856
http://www.helmut-newton.com

Text: Joanna Kawecki

berlinのお勧めイベント
Recommended Events in berlin
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.