• ENGLISH Change Language
    1. JAPANESE
  • Galerie Huit
    hong kong / art/design

    ギャラリー・ユイットGalerie Huit

    © Galerie Huit

    Established in 2010, Galerie Huit was founded by Jane Chao-Lee to promote emerging and established Asian artists. Due to the success of the initial four years, the gallery has relocated to a larger space at SOHO 189 Art Lane that comprises two floors totalling 2549 sq-feet, providing scope for a wide range of exhibitions and projects.ギャラリー・ユイットは、2010年にセントラルでオープンした現代美術ギャラリーで、2015年にソーホー 189 アート・レーンへ拠点を移した。2フロアからなる2549平米のスペースは、異なる展覧会を同時に開催することも可能なほどに広大だ。

  • Leo Gallery Hong Kong
    hong kong / art/design

    レオ・ギャラリー 香港Leo Gallery Hong Kong

    © Leo Gallery

    Established in 2008, Leo Gallery is respected for being a progressive force in nurturing young and representing established contemporary artists regardless of nationality.レオ・ギャラリーは世界中の若手アーティストの支援に特に力を入れているギャラリーだ。コンテンポラリー・アートとファイン・アートを順次入れ替え、新鮮さを保ちながら、来館者にいつも新しい作品を提供している。彼らは若手アーティストにスペースと、個展を開催する機会を与え、彼らが広く世に知られるようサポートを行っている。

  • Puerta Roja
    hong kong / art/design

    プエルタ・ロジャPuerta Roja

    © Puerta Roja

    Since it’s foundation in 2010 by Adriana Alvarez-Nichol, Puerta Roja has pioneered the promotion of established and emerging contemporary artists as the only gallery to specialise in Latin American and Spanish art in the region. Located in Hong Kong’s most up and coming art district, SOHO 189 Art Lane, Puerta Roja prides itself on having both a strong influence in the development of the local contemporary art scene as well as a growing footprint across Asia-Pacific.ラテンアメリカとスペインのアートを取り扱うプエルタ・ロジャは、香港においてとても特別なギャラリーのひとつだ。ヨーロッパ、アメリカ、中国のアート作品が中心となっている香港のアートシーンにおいて、それらの作品はとても珍しいのだ。ソーホー 189 アート・レーン内のギャラリーにはとても大きな窓があり、足を踏み入れてみたくなる気軽さがある。自然光が差し込む館内で、居心地の良さと親しみやすさを感じることができるだろう。また、ガラスファサードの前に作品を設置しており、ガラス越しに作品が自然に溶け込んでいるかのように見える。

  • Pearl Lam Galleries Hong Kong SOHO
    hong kong / art/design

    パール・ラム・ギャラリーズ・香港ソーホーPearl Lam Galleries Hong Kong SOHO

    © Pearl Lam Galleries

    Found by famous art collector Ms. Pearl Lam who has 20 years of experience of hosting art exhibitions, Pearl Lam Galleries is one of the signature galleries in Hong Kong about contemporary art. It is the largest gallery in SOHO 189 Art Lane where it shows the most number of worldwide contemporary artists. It also has 2 branches in Singapore, 1 in Shanghai and another one in Hong Kong.20年以上にわたり展覧会を開催してきた著名なアートコレクターである、パール・ラム氏によって設立されたパール・ラム・ギャラリーズは、香港の現代美術シーンにおいて、特筆すべきギャラリーのひとつである。ソーホー 189 アート・レーンの中で最大のサイズと、世界中から集まったコンテンポラリーアート作品の展示数を誇っている。さらにシンガポールに2つ、上海と香港に支店がある。

  • ANTIQUE ROOM 702
    osaka / art/design

    アンティークルーム702ANTIQUE ROOM 702

    © ANTIQUE ROOM 702

    The Osaka “ANTIQUE ROOM 702“, which renovated the space of a former Ironworks site built in the 1950s by installing antique shops and art galleries managed by the office “DESIGN ROOM 702” which deals with the interior and architectural designs.昭和20年代に建築された元鉄工所跡地の空間をリノベーションした大阪の「アンティークルーム702」は、インテリアデザインや建築設計を手がけるオフィス「デザインルーム702」が経営する、アンティークショップとアートギャラリーを併設した施設だ。

  • Galerie Thaddaeus Ropac
    london / art/design

    ギャラリー・タダエス・ロパックGalerie Thaddaeus Ropac

    © Galerie Thaddaeus Ropac

    Austrian gallerist Thaddaeus Ropac started Galerie Thaddaeus Ropac in 1983 and over the years has opened galleries in Salzburg, Paris and Paris Pantin. It represents around 60 artists, holds solo and group exhibitions and participates in major art fairs around the world and even has its own publishing house. Over the past 12 years Thaddaeus has received the Officier dans L’Ordre des Arts et des Lettres from French President Jacques Chirac, the gold cross from the Austrian Republic and was awarded the Art and Culture prize from The Chamber of Commerce in Salzburg. When Thaddaeus found out that a specific building in London had become available he was immediately interested, and it is no surprise why.オーストリアのギャラリスト、タダエス・ロパックは1983年にギャラリー・タダエス・ロパックをスタートし、数年のうちにザルツブルク、パリ、パリ・パンタンにギャラリーをオープンした。約60名のアーティストが所属し、個展やグループ展を開催、独自の出版部門も持ちながら、世界のメジャーなアートフェアにも参加している。12年以上にわたり、タダエスはフランス大統領ジャック・シラク氏から芸術文化勲章を授与された。オーストリア共和国からはゴールド・クロスを、ザルツブルクの商工会からは文化芸術賞が授与された。ロンドンのとあるビルに入居可能だと知ると、タダエスはすぐに興味を持った。驚くべきことではあるまい。

  • The Design Museum
    london / art/design

    ロンドン・デザイン・ミュージアムThe Design Museum

    Photo: © Hufton Crow

    The Design Museum could be found for 27 years in the Shad Thames building close to London Bridge, but in June 2016 it closed its doors for the last time in preparation for its opening at a brand new location in Kensington. On the 24th of November 2016 the Design Museum opened to the public in an amazing location and with three times as much space. From the outside the building looks quite interesting, and different, but on the inside visitors are granted a real visual treat.デザイン・ミュージアムは27年間、ロンドン・ブリッジにほど近いシャッド・テムズの建物の中にあったが、2016年閉館し、ケンジントンに場所を移してリニューアルオープンの準備を始めた。その素敵なロケーションとこれまでの3倍にもなるスペースをもって、2016年11月24日に一般公開された。外観は風変わりでとても興味深いし、中に入ると、来館者はその視覚的な施しに感動する。

12345102030
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2017 Shift Japan. All Rights Reserved.