Stockholm and Sweden in general is an amazing place to enjoy the nature. Towards the Baltic sea we found the Archipelago. The best season is from spring and summer. But you can also go towards Lake Mälaren. Nordic landscape is a unique experience. But make your visiting to the city more especial is also easy. Sweden is the country of Pippi Långstump, Ingmar Bergman and Ingrid Bergman (please, they are not related), clogs and tetra-brick. - Text: Victor Moreno
  • PUB
    bar/restaurant

    パブPUB

    © PUB

    The inhabitants per m2 is always a factor that influences in the overall offer of a city. It is tricky to compare a major city like London or Paris with another city of minor range in Europe人口の多さは、その都市の生活全体に影響する重要なファクターである。ヨーロッパで言えば、ロンドンやパリのような大都市には、他の小さな都市とは比べようもない程たくさんのものが整っている。しかしストックホルムにこの原則は当てはまらない。人口わずか120万人のこの街

  • Åre
    others

    オーレÅre

    Photo: © Jonas Kullman

    Winter resorts in Scandinavia are important. For different obvious reasons everyone here is very skilled when it is time to slide over the ice or snow. When you are in Sweden you have a few optionsスウェーデン最大の冬の行楽地として名高い「オーレ」。長い歴史と伝統を持つこのスキー場は、2010年に節目の年を迎える。というのもオーレ観光協会が設立され、オーレにケーブルカーが開通したのがちょうど100年前

  • Kaknästornet
    bar/restaurant

    カクネス塔Kaknästornet

    Photo: © xmartenx

    I guess every capital of the world has its tower of viewpoint where to get the best overview of the urban landscape or just a sight of the whole city itself. Stockholm is absented of high heights so Kaknästornetおそらく世界にある全ての首都には、都会の街並みや街全体をいちばん良い位置で見晴らせる場所に塔があるだろう。ストックホルムにはそうした高層の建物がないので、スウェーデンのテレビ局、ラジオ局、衛星放送局の通信塔である

  • Stockholm Globe Arena
    bar/restaurant

    ストックホルム・グローブ・アリーナStockholm Globe Arena

    If you´re walking by the southern part of Stockholm and suddenly at the end of your view over the horizon a big white bubble with diameter of 110 metres (361 feet) and an inner height of 85 metres (279 feet)もしストックホルムの南部を歩いている時に、急に地平線の終わりに直径110m、高さ85mの大きなイグルーのような白いドームが現れたら、それがストックホルム・グローブ・アリーナだ

  • Kulturhuset
    art/design

    カルチュールフーセットKulturhuset

    © Kulturhuset

    Every city has its hectic area where lots of citizens converge with tourists, the average shopping zone, hoboes and the itinerant ones. Perhaps due to this messy environment a less beautiful sideどこの都市にだって、一般的なショッピングエリアがあり、各地を廻る商人たちがいるような、市民と観光客がたくさん集まる常ににぎやかなエリアがあるだろう。もしかしたら、こうしたたくさんのものの混在が、都市の美しい一面を隠しがちなのかもしれない

  • Stadsbiblioteket
    others

    ストックホルム市立図書館Stadsbiblioteket

    Libraries in Stockholm are truly important for the citizens of the city. Well, we assure this is one of the most common activities since you are well covered with servicesストックホルム市内の図書館は市民ととても深い結びつきを持っている。ストックホルムではほとんど一年中寒い気候だからこそ、人々は外の公園ではなく図書館へ行くのかもしれない

12
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.