insider

アラン・オエイAlan Oei

Photo: © Don Wong

Photo: © Don Wong

シンガポールで絵画を学び、その後ニューヨークで美術史を学んだアラン・オエイは、芸術家、歴史家、企業家の顔を持つ。サロン・プロジェクトや、つい最近郊外の倉庫スペースで開かれたゲリラ展覧会「ブラックアウトAlan Oei – artist, historian, entrepreneur. Alan studied painting locally in Singapore before venturing to the big apple to study art history. The creative mind behind Salon Projects and the more recent guerilla art installation Blackout に広がるクリエイティブマインドは、シンガポールのアートシーンを改善したいという思いを業界の慣習に呼びかけ、その彼の求めに応じたものである。
展覧会をキュレートするだけに止まらず、国内外のアーティストの活躍の場を提供しているアランは、芸術が単に壁掛け作品ではないことをコミュニティで知ってもらうため、企業家的センスもフル活用している。


自己紹介をお願いします。

シンガポールのラサール芸術大学で絵画を、それからニューヨークのコロンビア大学で美術史を学びました。ラサールでは、1年生の時ルネッサンス彫刻家になりたいと思い、2年生で抽象画家、3年生でコンセプチュアルなプロジェクトをやりたかったことを覚えています。特別何かに集中して取り組むことはしませんでしたが、非常に楽しかったです。

その後、コロンビア大学に進み、そこでは、ほとんどの友人やクラスメートが本格的に哲学や理論を勉強して投資銀行マンやコンサルタントの道へと進んでいきました。しかし、私にとっては、経営よりもむしろ起業に興味を持つようになっていました。(なぜなら、起業家は先に理由ありきで始めるもので、金儲けが先行しないからです)

だからサロン・プロジェクトでは、多様化しようとしたり、別の収入モデルを創出するアートプロジェクトに興味を持ったりするので、ラサールやコロンビアの両方で学んだことが生かせています。


サロン・プロジェクトについて少し聞かせていただけますか?

サロン・プロジェクトは、アーティストの専門性向上や芸術的実践の拡大を支援するためのキュレータープログラムです。我々は、反体制的で低予算なので、展覧会やプロジェクトを、倉庫や誰かの家のリビングルーム、トラック、廃墟となったスイミングプールなど変わった場所で開催しています。


サロン・プロジェクトで期待できるエキサイティングなプロジェクトは何でしょうか?

2009年は、非営利のイベント「オープンハウス」を12月に行います。サロン・プロジェクトでは、他の人や他のビジネス、社会問題が活用できるブランドとして、ブラックアウトやオープンハウスを構築していきます。


シンガポールのアートシーンについてどう思いますか?

偏狭で、田舎臭く、特権があったり、自分たちに寛大であったり。でも、希望はまだあると思います。


初めてシンガポールを訪れる人にオススメのアートスポットを教えて下さい。

シンガポール国立博物館はいつも面白いものを展示してあります。いくつか他の場所もオススメしたいのですが、一貫してなかったり一様でもなかったりするので、良心の意味で遠慮しておきます。シンガポールでは買い物したり食事したりするのもとても楽しいと思います。


Text: Fann ZJ
Translation: Kazunari Hongo
held in a suburban warehouse space is answering his calling to improve the state of Singapore’s art scene, by addressing the practices of the industry.
Not content to curate exhibitions, facilitate events to expose local and foreign artists, Alan brings a entrepreneurial sensitivity to the scene, to share and inform the community that art is not just about hanging work on the wall.


Could you tell us a little about yourself?

I studied painting at Lasalle College of the Arts and then art history at Columbia University (NY). I remember in Lasalle – the first year I wanted to become a Renaissance sculptor, the second year an abstract painter, and finally in the third year, I wanted to do conceptual projects. Not very focused but I had a lot of fun.

Then I went to Columbia, where most of my friends and classmates – who were studying really hardcore philosophy and theory – went on to become investment bankers and consultants. (Was that a kind of betrayal? Especially when academia is often on the left, and critical of capitalism?) But for me, I started becoming really interested in entrepreneurship rather than finance (because entrepreneurship starts from a cause, not from wanting to make money).

So Salon Projects is a bit of both Lasalle and Columbia – trying to do diverse, interesting art projects that can also generate alternative income models.



Could you share with us a little about Salon Projects?

Salon Projects is a curatorial programme to help artists raise professional standards and also to expand their art practice. We are sorta anti-establishment and low-budget, so we put up exhibitions or projects in strange places: a warehouse, someone’s living room, a truck, an abandoned swimming pool. 



What other exciting projects can we expect from Salon Projects?

This year we are also curating and organising for a non-profit event, Open House in December. SP will build Blackout and Open House as brands that other people and other businesses and social causes can leverage on. 



What is your sense of the Singapore art scene?

It’s parochial, provincial, privileged and self-indulgent. But there is hope yet.



Where would you recommend a first timer to Singapore to visit to see local art at its best?

National Museum of Singapore is always doing fairly interesting things. I’d love to recommend a few other places too but can’t in good conscience as the programming is sometimes so spotty and inconsistent. I think one is better off going shopping and eating in Singapore.


Text: Fann ZJ

singaporeのお勧めイベント
Recommended Events in singapore
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2017 Shift Japan. All Rights Reserved.