art/design

JRタワー・スクエアJR Tower Square

© JR Tower

「JRタワースクエア」は駅であり、展望台であり、アートギャラリーであり、ショピング施設でもある。地下鉄、JR、バスの駅に直通する北海道の移動の中心として、毎日多くの人々が利用JR Tower Square is a station, observation deck, art gallery and shopping complex. Led directly to the subway and railway station and bus stop, it works as a heart of traveling of Hokkaidoしている。また、札幌最大のショッピングエリアであり、映画館やレストラン、カフェ、スパなどの施設もある、エンターテイメントコンプレックスとなっている。

JRタワーは、札幌で最も高い建築物(2009年7月現在)であり、その最上階、38階には札幌を一望できる「JRタワー展望室 T38」がある。フロア全体が展望台となっているので、360°のパノラマが楽しめる。地上160mから見下ろす眺めは札幌で最も贅沢な景色のひとつだろう。石狩湾や札幌周辺の山々も観ることができる。また、JRタワーは街の中心に位置しているので夜景も美しい。光り輝くテレビ塔や「ノリア」などがそれをさらにより引き立てている。

JRタワースクエアの大きな特徴にパブリックアートがある。絵画や彫刻、レリーフ、照明、オブジェ、椅子などのアート作品がコンコースやモール、展望台室内、屋外、駐車場に至るまで、様々な場所で観られ、いまや市民の生活の一部にもなっている。JRタワースクエア内のパブリックアートの数は70を越える。参加アーティストは北海道ゆかりのアーティストから、世界で活躍するアーティスト、新人アーティスト、市民まで様々だ。

そのうちのひとつである、北海道美唄市出身の世界的な彫刻家、安田侃(やすだかん)の白大理石を用いた滑らかなフォルムが特徴的な「妙夢(みょうむ)」(写真)は、1日中多くの人が行き交う1階アトリウムの中央エントランスに設置されており、待ち合わせ場所としても広く市民に親しまれている。
安田侃の作品は、中島公園や知事公館、北海道近代美術館をはじめ札幌市内で数多く見ることができる他、出身地の美唄市にある彫刻公園・アルテピアッツア美唄では約40点を常設展示している。

また、JR東コンコースには新たなアーティストの育成を目的に「アート・ボックス」も設置されている。これは、北海道在住の個人やグループが自由な発想で制作したアート作品を募集し、展示するというもの。

JRタワーの他にも札幌市内では、芸術の森野外美術館北海道近代美術館石山緑地札幌ドームアートグローブなどで様々なパブリックアートを観ることができる。

JRタワースクエア
住所:札幌市中央区北5条西2丁目
http://www.jr-tower.com

Text: Ayano Yamada
. Also it is a entertainment complex which has the biggest shopping complex in Sapporo, a movie theater, restaurants, cafes and spas.

JR Tower is the highest architecture in Sapporo (July, 2009) with 38 stories. The top floor is JR Tower Observatory T38, that provides 360 degree panorama of the city from the height of 160m. The view including Ishikari Bay and mountains around Sapporo is one of the greatest scenes in this area. Since the tower is located in the downtown, the night view is also excellent. Neon lights of the Sapporo TV Tower and Noria make it more amazing.

The most remarkable point of the tower is its public art. Lots of works like pictures, sculptures, reliefs, lights, art objects and chairs are seen on the concourses, in the shopping complex, observation deck, open air and even at the parking area. Now they are a part of citizens’ lives. The number of them is over 70. The artists are varies from famous artists to new artists and citizens.

At the central entrance on the first floor, we can see Myomu (photo), a white marble sculpture made by Kan Yasuda. He is a world famous sculptor from Bibai, Hokkaido. Its smooth form is really cool. It is well-known as a meeting spot.
Other Yasuda’s works are seen in many places in Sapporo such as Nakajima Park and Hokkaido Museum Of Modern Art. Arte Piazza Bibai, a sculpture park in his home town, shows about 40 of them as a permanent exhibition.

Art Box is placed on the west concourse with the aim of bringing up new artists. This is a space to exhibit works of individuals or groups living in Hokkaido.

Sapporo Artpark Sculpture Garden, Hokkaido Museum Of Modern Art, Ishiyama Ryokuchi and Sapporo Dome Artgrove are also famous for public art in Sapporo.

JR Tower Square
Address: North 5 West 2, Chuo-ku, Sapporo
http://www.jr-tower.com

Text: Ayano Yamada
JR塔广场
地址:札幌市中央区北5条西2丁目
http://www.jr-tower.com

sapporoのお勧めイベント
Recommended Events in sapporo
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.