insider

ヒロミ・タンゴHIROMI TANGO

Hiromi Tango, Electric Human Chromosomes 1, 2017, Pigment print on paper 80 x 114 cm, Edition of 6 + 2AP

Hiromi Tango, Electric Human Chromosomes 1, 2017, Pigment print on paper 80 x 114 cm, Edition of 6 + 2AP

Originally from Shikoku, Japan, Japanese-Australian artist Hiromi Tango has been living and working in Australia since 1998. Her works have been exhibited not only in Australia but also Singapore and Japan. We had an opportunity to ask her various questions about her ideas on her projects, collaboration works with Craig Walsh (who is her partner for both artistic creation and private life), some advice on traveling in Australia.四国出身で1998年からオーストラリア在住のアーティスト、ヒロミ・タンゴ。オーストラリアだけでなく、シンガポールや日本でも活動する彼女が、作品制作の上で興味のあるテーマや、夫であるアーティスト、クレイグ・ウォルシュとのコラボレーション、オーストラリアへの旅についての質問に答えてくれた。

まずはじめに、自己紹介をお願いします。

四国出身の日本—オーストラリア人で、1998年からオーストラリア在住です。アートとパフォーマティブな取り組みを通じて、癒される会話を作り出し一体感を高めることに、主に関心があります。「人間であるとはどういうことなのか」、技術や人工知能との微妙な関係、また私たちの活動において人間性をどう維持するか、という点に興味があります。

日本女子大学では人文学を専攻し、東京にいる時に現在の夫であるクレイグ・ウォルシュに出会い、現在彼との間に2人の子供がいます。2013年からは、シドニーとシンガポールにあるサリバン+ストランフ・ギャラリーに所属しています。

パートナーのクレイグ・ウォルシュはどのようなアーティストですか?

いろいろな面で、クレイグは客観的に観察する人です。質問をし、資料にし、それらをより大きなスケールでコミュニティに反映します。ストーリー表現にビデオとプロジェクションをよく利用し、私のアプローチと互いに補足しあっています。

これまでに文化の異なる様々な国の美術館や国際展で作品を発表されていますが、印象的な出会いのエピソードを一つ教えていただけませんか?

私のビジョンを形にしようとする責任感、子供たちの視点がとても注意深く考慮されている点、NUSダンス・アンサンブルのパフォーマンスに対する子供達の反応など、シンガポール美術館と仕事をした経験は、これまでで最高でした。

アートに興味を持った人がオーストラリア旅行に行くとしたら、おすすめの場所はありますか?

オーストラリアには素晴らしい美術館やギャラリーがあるので、どこから始めたらいいのかもわかりません。ゴールドコーストエリアに住んでいるのですが、ブリスベンは90年代からアジア・パシフィック・トリエンナーレを開催しています。さらにクイーンズランド近代美術館(QAGOMA) も活気があるし、ダーウィンやキャンベラにはアボリジニアートの素晴らしいコレクションがあります。7月にはケアンズ先住民アートフェアが開催されます。個人的には西オーストラリアやオーストラリア中央部または北部を訪れて、ダイナミックで驚くような自然と景観を経験することがおすすめで す。私自身も今でもオーストラリアの文化や景観を学んでいるのですが、まずはその景観を実際に自分の目で見ることが、固有のアートを理解する上で不可欠だと感じます。

Text: Ayumi Yakura
First of all, please introduce yourself.

I am a Japanese Australian artist, originally from Shikoku island, and have been living in Australia since 1998. I am primarily interested in generating healing conversations and strengthening a sense of connection through arts and performative engagement. I am interested in ‘What it is to be human’ and our delicate relationship with technology and artificial intelligence, and how we maintain the humanity of our engagement.

My studies were in humanity and culture of arts at Japan Women’s University in Tokyo. While living in Tokyo I met artist Craig Walsh, who is now my husband, and we have two young daughters. Sullivan+Strumpf Galleries in Sydney and Singapore have generously represented me since 2013.

What artist is your partner Craig Walsh like?

In many ways, Craig is like an objective observer who asks a question, documents and reflects something back to communities on a larger scale. He often uses video and projection as a means of telling a story, which is quite complementary to my approach.

Can you tell me one episode of an impressive encounter through your exhibitions at an art museum and international exhibitions in different countries and cultures so far?

I have to say the experience of working with Singapore Art Museum, seeing the commitment to realising my vision, how the children’s perspective were so carefully considered, and witnessing the response of the children to the NUS Dance Ensemble performance is one of the best so far.

Are there any recommended places in Australia for travelers who are interested in art?

Australia has wonderful museums and galleries, it is hard to even know where to begin. I reside in the Gold Coast Region. Brisbane has been home to the Asia Pacific Triennale since the 1990s, and has a vibrant Queensland Gallery of Modern Art (QAGOMA), while Darwin and Canberra have some extraordinary collections of Aboriginal Art. There is also the Cairns Indigenous Art Fair happening in July. Personally, I think visiting Western Australia or Central Australia or North Australia and experience the astonishing and dynamic nature and landscape would be highly recommended. I am still learning myself about Australian culture and landscape, but feel that seeing the landscape first-hand is essential to developing an understanding of Indigenous art.

Text: Ayumi Yakura

melbourneのお勧めイベント
Recommended Events in melbourne
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2017 Shift Japan. All Rights Reserved.