others

ペリト・モレノ氷河Glaciar Perito Moreno

Photo: © <a href=http://www.flickr.com/photos/tanenhaus/ target=new>Tokyo Tanenhaus</a>

Photo: © Tokyo Tanenhaus

One of the most impressive natural wonders in Argentina is the Perito Moreno Glacier, located within the National Park Los Glaciares (The Glaciers), which was created in 1937 in the province of Santa Cruz世界遺産にも登録されているロス・グラシアレス国立公園にある「ペリト・モレノ氷河」は、アルゼンチン国内でも最も感銘深い自然の驚異の一つとして知られており、また公園内でも一番の名所となっている。

この氷河の名前は、その地域の探検家であり、アルゼンチン科学協会の創設者でもあったフランシスコ・モレノに敬意を表して付けられており、またこの国立公園は1937年、サンタクルス州内に創設され、その72万4千ヘクタールの敷地内に356もの氷河が存在している。

この氷河で起こる現象には、ただ目を見張るばかりである。氷河の終端部分は幅5km、高さ60mにもなる。巨大な氷の塊は絶えず前進しており、その間常に降った雪が蓄積され最前部の氷が分離して湖への崩落が起こる。この一連の動きにより、氷河が成り立っているのである。
また、この現象により、アルヘンティーノ湖では約20mもの水位上昇が引き起こされている。その水圧により、氷河には割れ目が入り、やがて大崩落が起こる。この現象は数年に一度の周期で見ることが出来、世界中から多くの人々がその瞬間を見ようと訪れている。

そこはあたかもSF映画の一場面のようであり、極寒と静けさが支配する世界にただ氷河の崩落の音が響き渡るだけである。ここへの旅は間違いなく、アルゼンチンで最も印象深いものの一つになるだろう。

ロス・グラシアレス国立公園
ブエノスアイレスからカラファテまで空路で約3時間。カラファテから国立公園まで約80km。様々なツアーが旅行会社で用意されているのでそちらを利用するのが良い。展望台から眺めるだけでなく、船で氷河に近づくツアー(サファリナウティコ)もある。

Text: Celeste Najt
Translation: Yuki Mine
. The National Park comprises a total of 356 glaciers in its 724,000 hectares.

The name of the Glacier pays homage to Francisco Moreno, an important explorer of the area and the creator of the Argentine Scientific Society. The dimensions of this impressive ‘frozen’ piece are 5 kilometres long by 60 metres high.

This glacier shows an amazing peculiar phenomenon: its huge ice mass is continually moving forward, causing the accumulation, breakage and detachment of gigantic ice pieces from its front, which is situated over the Ice Floes Channel, where the many ice fragments of the glacier sail.

This phenomenon causes a rise in the water level in Lago Agentino (Argentine Lake) thus creating a difference of levels of almost 20m. The great pressure on the glacier causes leaks and ends by fracturing it, undermining it, and finally breaking it. The gradual breaking and later levelling of the waters is a unique and really moving sight that takes place every 3 or 4 years and is witnessed by thousands of people from all over the world. The atmosphere in the glacier is reminiscent of a science-fiction movie, extreme cold and absolute silence — except for the noises created by the movements of the glacier itself. Doubtless, this is one of the most impressive trips in Argentina.

Parque Nacional Los Glaciares
From Buenos Aires: NR N°3, following the seaside of Mar Argentino, visiting major cities as Bahía Blanca, Trelew o Comodoro Rivadavia. Getting to Comandante Luis Piedra Buena, in Santa Cruz, you can choose to take NR N°288 (grave), which crosses the desert of patagonian steppe up to NR N° 40 (grave). From there on it follows the North-South direction towards Lago Argentino and finally PR N° 11, which ends in the National Park after crossing El Calafate.
http://www.losglaciares.com

Text: Celeste Najt

buenos-airesのお勧めイベント
Recommended Events in buenos-aires
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.