• Jardin Luminoso
    art/design

    ハルディン・ルミノソJardin Luminoso

    © Jardin Luminoso

    Jardin Luminoso means in Spanish “Illuminated Garden”. Lucila&Veronica Malenky and Ariel Villarreal got together and created this art gallery to offer an infinite view of artスペイン語で“日の差す庭”を意味する「ハルディン・ルミノソ」は、2006年にルシラ&ヴェロニカ・マレンキー姉妹とアリエル・ヴィジャレアルがアートの無限の可能性を紹介する場として

  • Palais de Glace
    art/design

    パレ・ド・グラスPalais de Glace

    © Palais de Glace

    The Palais de Glace was built by José R. Rey y Besadre and opened in 1911 as an ice rink. It was circular, occupied the central hall and was surrounded by boxes and circles. The machines that made the ice現在多くの美術品を所有し、様々な展覧会を開催している「パレ・ド・グラス」(氷の宮殿)は、元々1911年にスケート場として建設された。リンク場特有の、円形のリンクの周りを観客席が取り囲むという形

  • Sívori Museum
    art/design

    シヴォリ美術館Sívori Museum

    Emilio Pettoruti (1892-1971) señorita con abanico verde, 1925 © Sívori Museum

    ‘The Sívori Museum is dedicated to Argentinean and Latin American art and deals with the appraisal of acclaimed artists as well as young values. It is also a shop window in Buenos Airesシヴォリ美術館はアルゼンチン及びラテンアメリカの作家を専門に扱っており、有名な芸術家だけでなく若手の作品への評価・鑑定も行っている

  • The National Fine Arts Museum of Buenos Aires
    art/design

    ブエノスアイレス国立美術館The National Fine Arts Museum of Buenos Aires

    © Museo Nacional de Bellas Artes

    The National Fine Arts Museum of Buenos Aires has one of the most important collections of art in the city. The first building was located on “Bon Marché Gallery”, in Florida Streetブエノスアイレスにある国立美術館は、市内に数多くある美術館の中でも特に貴重なコレクションを所蔵している。元々は、現在ショッピングセンター「ガレリアス・パシフィコ」が建つフロリダ通りの一画に建てられていた

  • Xul Solar Museum
    art/design

    シュル・ソラル美術館Xul Solar Museum

    Almi Palace, Xul Solar, 1932 © Foundation Pan Klub - Xul Solar Museum. All rights reserved.

    Alejandro Xul Solar is one of the main icons of the artistic avant garde in Latin America. What is special about his work is the integration of concepts so wide apart as astrologyアレハンドロ・シュル・ソラルはラテンアメリカにおける前衛芸術を象徴する人物の一人であり、画家、彫刻家、作家、さらには独自の人工言語を創り出すなど

  • Espacio Fundación Telefónica
    art/design

    エスパシオ・ファンダシオン・テレフォニカEspacio Fundación Telefónica

    © Espacio Fundación Telefónica

    The Espacio Fundación Telefónica reminds its visitor of a European gallery: broad completely white rooms with high ceilings, where art projects surprise visitors. The proposal exceeds the boundariesスペインの大手通信事業者、「テレフォニカ」が運営する「エスパシオ・ファンダシオン・テレフォニカ」は、様々な分野間の交流を促進し、文化関係全般、特に最新技術に関するものの調査、研究を支援する目的で設立

  • Palermo Area Art Gallerys
    art/design

    パレルモ地区のアートギャラリーPalermo Area Art Gallerys

    © VVV Gallery

    Palermo is the new trendy neighbourhood in Buenos Aires: restaurants, clothes’ shops, hotels, fairs, art galleries, all gather together in this area. The art world that has found its boundariesパレルモはブエノスアイレスの中でも流行最先端の地であり、レストラン、ブティック、ホテル、路上市、アートギャラリーなどがこの地区に集まっている。この街の狭い並木道の中に自らの境界線を見つけたアートの世界は

  • Tigre Art Museum
    art/design

    ティグレ美術館Tigre Art Museum

    © Tigre Art Museum

    ブエノスアイレスから北へ約30kmほどのところに位置するティグレは、パラナ川のデルタ地帯に囲まれた、水の街。週末には、スポーツなどのレジャーやリラクゼーションを求めてIn El Tigre, an area located 32 km north from the City of Buenos Aires, several nautical clubs surrounding the delta of the Paraná River are crowded together. During the weekend

134567
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.