art/design

ブエノスアイレス現代美術館Museum of Modern Art of Buenos Aires

© Modern Art Museum of Buenos Aires

© Modern Art Museum of Buenos Aires

サン・テルモにあるブエノスアイレス現代美術館は1956年に設立され、美術批評家ラファエル・スクィッルが初代館長を務めた。スペイン語名の頭文字をとって通称「MAMBA」の愛称で親しまれているThe Modern Art Museum of Buenos Aires (known as MAMBA for its acronym in Spanish) was created in 1956 and its first director was art critic Rafael Squirru。ここには彫刻だけではなく、写真やデザイン分野の前衛的作品も展示されている。

移転を繰り返していた美術館が現在のサン・フアン通り350番地に落ち着いたのは1986年。現在の建物は元々タバコ工場として使われていた。その後、約5年の休館期間を経て2010年12月に増改築作業が完了。総面積3,000平方mもの敷地内は新しく生まれ変わり、建物の正面も修復され、また新しく展示が行われる2部屋のホールも改装された。

380平方mの一階部分には「はっきりしない物語」と名づけられたコレクションが展示されている。これは過去20年間にデッサン、オブジェ、絵画、映像など様々なメディアで造形作品を主題として扱ってきた新進気鋭のアルゼンチン人アーティスト達の作品を展示したもの。ニコラ・コンスタンティーノ、マティアス・ドゥビル、レアンドロ・エルリッヒ、エスタニスラオ・フロリド、アナ・ガヤルドなどの作家の作品がここに並んでいる。

448平方mの上の階にはイグナシオ・ピロヴァノが美術館に寄付したコレクションが並んでいる。多くの抽象主義作品が集められており、MAMBAに並ぶコレクションをより豊かなものにしている。ここにはヨゼフ・アルバース、ワシリー・カンディンスキー、アルフレド・フリト、エニオ・アイオミ、パウル・クレー、ギュラ・コシツェ、フリオ・ル・パルクなど著名な作家の作品が集っている。

新たに改装されたことで、館内もより見て回りやすくなった。何より、これら2つの美術史の流れを一緒に観れることで感動させられるのは間違いない。

Modern Art Museum of Buenos Aires (MAMBA)
住所:350 San Juan Av, San Telmo, Buenos Aires
開館時間:12:00〜19:00(土・日曜日 12:00〜20:00)
TEL:+54 11 4342 3001
info@aamamba.org.ar
http://museos.buenosaires.gob.ar/mam2.htm

Text: Celeste Najt
Translation: Yuki Mine
.

The museum was conceived as an avant-garde space not only for plastic art but also for other genres, such as photography and design. Its location kept changing until 1986 when it was given the building situated on Av. San Juan 350, which used to be an old cigarette factory.

The museum premises were closed for 5 years, until December 2010 due to restoration and extension work on the building. A total surface of 3,000m2 has been refurbished, including the restored building facade and two halls in which new exhibitions have been opened

On the ground floor, 380m2 have been devoted to ‘Uncertain Narratives’ a collective exhibition of Argentinean up and coming artists of the last two decades symbolically dealing with figurativeness in different media, such as drawing, objects, painting, video. Some of the artists that stand out in the exhibition are Nicola Constantino, Matías Duville, Leandro Erlich, Estanislao Florido, Ana Gallardo, among others.

On the 448-square-metre upper floor there is the ‘Ignacio Pirovano’s imagery’ exhibition, an art collection belonging to this collector, which has been donated to the museum and is exhibited with other works of art in MAMBA, which help establish a wide range of abstract art in its most varied sources. Some of the artists that stand out in the exhibition are Joseph Albers, Wassily Kandinsky, Alfredo Hlito, Enio Iommi, Paul Klee, Gyula Kosice, Julio Le Park, among others.

Needless to say, the combination of these two panoramas of art history makes up a moving proposal while the geography of the new space makes walking around it easier, turning a visit to the museum into an enjoyable plan.

Modern Art Museum of Buenos Aires (MAMBA)
Address: 350 San Juan Av, San Telmo, Buenos Aires
Open:12:00-19:00 (Saturday and Sunday 11:00-20:00)
Tel: +54 11 4342 3001
info@aamamba.org.ar
http://museos.buenosaires.gob.ar/mam2.htm

Text: Celeste Najt

buenos-airesのお勧めイベント
Recommended Events in buenos-aires
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.