fashion

ニール・バレット青山店Neil Barrett Aoyama

© Neil Barret

© Neil Barret

Neil Barrett is a 4th-generation tailor who has a big interest in tailoring. He established men’s clothing line in 1999 after he took position of creative director at GUCCIテーラーの4代目であり、テーラリングに非常に熱意を持ったニール・バレットがメンズウェアを立ち上げたのが1999年。グッチ、プラダ、プーマのクリエイティブディレクターなどを経て、自身のブランド擁立10年を記念し、「ニール・バレット青山店」を2008年9月にリニューアルオープンした。

店舗デザインはシャネルのモバイルアートなども手がけた現代建築家、ザハ・ハディド。スカルプチャー(彫刻)とファニチャー(家具)をコンセプトにデザインされた店内には、デュポン社製の「コーリアン」という人工大理石素材、約4.5トンを使ったオブジェの棚に商品が並んでいる。

ニール・バレットの魅力は、伝統的なテクニックをコンテンポラリーに即して提案しているところだろう。デザイナー本人はいわゆる“衣装”的なショーアップな魅せる服はつくらない。あくまでも、パーソナリティが反映できるような服を追求し、ウェアラブルであることをとても大切にしている。

デザイナーの世界観が全面に押し出されるのではなく、着る人の個性を引き出すようなこだわりの素材、カッティング、ディテールで、シンプルながら印象的なデザインに世界のセレブリティにもファンが多い。ブラッド・ピット、ユアン・マクレガー、オーランド・ブルームなどトップ・セレブリティが顧客に名を連ねている。また、2006年のサッカーワールドカップで優勝したイタリア代表のユニフォームをデザインしたのも彼だ。

「ウォッシュド・バッファロー」というバッファローのレザーは、ニールのアイコンにもなっていて、夏にはバッグや帽子として身につけ、冬には身に纏う。レディスはメンズを忠実に再現しながらも、フィッティングには女性のラインを大切にしている。イギリス人だけれども、ミラノをベースにおいて歴史のあるテーラーの魅力を現代に伝えていくニール・バレット。トレンドに惑わされない基軸のある大人のブランドだ。

ニール・バレット青山店
住所:東京都港区南青山3-17-6
営業時間:11:30〜20:00(不定休)
TEL:03-5474-0051
http://www.neilbarrett.com

Text: mina
, PRADA and PUMA. In celebration of the 10th anniversary of his brand, he renewal-opened Neil Barrett store in Aoyama, Tokyo in September 2008.

The interior is designed by Zaha Hadid, a contemporary architect who has worked on the site design for CHANEL’s event Mobile Art. The interior concept is combining sculpture and furniture, and his products are displayed on the DuPont’s artificial marble shelf, using about 4.5 tons of the Corian marble.

Neil Barrett is accepted reputation by its style; “Traditional, but Contemporary”. Barrett himself made a comment that he would not design over fashionable apparel. Barrett always persuades bringing out personality of people, and concerns for the wearable clothes.

His products are simple, but impressive and do not push egos of the designer. Including Brad Pitt, Ewan McGregor and Orlando Bloom, a number of top celebrities prefers to wear his brand. Barrett also designed uniform of Italian football team for the world cup held in 2006.

Washed Buffalo leather now is icon of Barrett. The buffalo leather is used for bags and hats in summer time and turns to outfit in the winter season. For women’s line, he re-creates the men’s line for women’s to make them fit to women’s body lines. Based in Milan, British Neil Barrett does not persuade the trend, bringing his fascination to the idea of historical tailor to the present.

Neil Barrett Aoyama
Address: 3-17-6 Minamiaoyama, Minato-ku, Tokyo
Opening Hours: 11:30-20:00
Tel: 03-5474-0051
http://www.neilbarrett.com

Text: mina
Translation: Hiro Anan
Neil Barrett 青山店
地址:東京都港区南青山3-17-6
开放时间:11:30-20:00
休息日:不规则
电话:03-5474-0051
http://www.neilbarrett.com

tokyoのお勧めイベント
Recommended Events in tokyo
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.