bar/restaurant

港屋Minatoya

従来の蕎麦屋のイメージを大きく覆す、ニューウェーブなそば処「港屋」。小さな入り口。建物はグレーに染まり、わずかに中が窺い知れる覗き窓が、道に平行してデザインされているMinatoya is a standing Soba restaurant with modern architectural appearance. It is very unusual because most of Soba restaurants prefer traditional Japanese architecture。一見、バーかダイニングレストランのような店構えに、毎日、個性的な味わいの蕎麦を求めて長い列ができる。

ショパンが一番好きだというオーナーの菊地さんは、店内の選曲をクラシックに限定した。奥のカウンターには店の人が5、6人並び、それぞれに明確な役割分担をこなしながら、途絶えることのない行列と格闘している。客はそんなカウンターを少しずつ横にずれながら、やっと自分のオーダーした蕎麦を手にする。店の中央に、大きな黒い大理石の四角いテーブルがある。客は順番にそこへと流れていき、薬味を自由に足しながらいただくというスタンディングスタイルだ。

港屋の特徴は、企業秘密だという”めんつゆ”だろう。人気のメニュー「温かい鶏そば」(850円)は、辛子油と粗挽きの黒胡椒が効いた少し濃い味つけのめんつゆに、鶏の柔らか煮がまるまる器の底に沈んでいる。そばは二玉分はありそうなボリュームで、コシが強いのが特徴だ。ランチタイムには卵がテーブルに置いてあり、お好みにより、すき焼きのようにめんつゆに割り入れていただける。昼夜の営業は売り切れ次第で終了。

『そばはファーストフード。難しいことを考えるのではなく、ただ、この世の中にないものをつくりだしたい』という菊地さん。自分のしたいことをしているという、完全オリジナルだそうだ。港屋のオリジナリティ溢れる蕎麦は、シンプルで豪快だ。

港屋
住所:東京都港区西新橋3-1-10
営業時間:11:30~17:00 / 17:30~20:00(土日祝定休)
TEL:03-5777-6921

Text and photo: mina
. Soba is a thin noodle make from buckwheat flour. Although its appearance is unusual, people know how good of Soba it serves, so there is a waiting line in front every day.

Mr. Kikuchi, an owner loves classic music especially Chopin, so he only plays classics in the restaurant. Five cooks divide tasks to serve for endless customers a delicious Soba. Customers are waiting in the line by counter patiently to get their orders. After getting orders, they move to big black marble table to eat. Toppings are on the table and free.

The soup makes Minatoya so popular and special. Its recipe is of course top secret. The most popular menu is hot chicken Soba. (850 yen) The soup is based on spicy oil and coarsely ground black pepper. There are hole chicken in the bottom of bowl. You can also put row egg in it to dilute with soup. The restaurant closes whenever Soba sold out.

Kikuchi says, “Soba is just a fast food. I do not think any thing difficult about Saba. I just want to make something original.” Minatoya serves simple, but original, unique and delicious Saba.

Minatoya
Address: 3-1-10 Nishishinbashi, Minato-ku, Tokyo
Opening Hours: 11:30-17:00 / 17:30-20:00
Closed on Sat, Sun and Public Holiday
Tel: 03-5777-6921

Text and photo: mina
Translation: Hiro Anan
港屋
地址:東京都港区西新橋3-1-10
时间:11:30-17:00 / 17:30-20:00(周末祝日休息)
电话:03-5777-6921

tokyoのお勧めイベント
Recommended Events in tokyo
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2019 Shift Japan. All Rights Reserved.