bar/restaurant

クルックキッチンkurkku kitchen

「野菜って、こんなに美味しかったんだ!」と改めて思わせてくれるお店が、各界にファンも多いkurkku kitchen(クルックキッチン)。The store will make you think “I have never realized vegetables taste this much great!” is Kukkuru Kitchen which has many fans from many fields’ people.食の安全や環境を考えて作られた食材は、太陽をたっぷりと浴びて育った野菜や野山を放牧されてのびのびと成長した豚や牛たち。そんな素材がしっかりと作り手の顔が見える契約農家や大地の会などから調達され、お店の奥のオープンキッチンで諸橋シェフの魔法にかけられる。鮮度の高い野菜やお米は、料理によって薪や炭火が使い分けられ、素材本来の深い持ち味をあるがままに、存分に引き出される。そして、フレンチベースのナチュラル・キュイジーヌとなって、一皿の中に色とりどりに姿を変える。

気軽に野菜力を試したいあなたには、1,500円の「ワンプレートランチ」がおすすめ。メインは野菜か肉料理を複数の中からセレクト。釜戸で炊いた焼きおにぎり、ミニデザートと食後のドリンク、炭火焼き自家製パンがついている。メインの一品「野菜の白ワイン煮」はキャベツ、人参、ブロッコリー、きゅうり、じゃがいも、さつまいも、大根、トマトなど、数種類の旬のお野菜が素材のかたちに近いままゴロン、とシンプルな優しい味つけで大皿いっぱいに綺麗に盛られている。野菜だけでも、これだけしっかりと空腹感を満たすことができるのだと驚くかもしれない。
夜は、一部アラカルトメニューの用意もあるが、4種のコース料理で構成されている。「土の中に未来がある」というコンセプトから、野菜と肉料理のみ。アミューズ、前菜、メイン、デザートのコース形式で素材、調理法は当日スタッフに尋ねたい。
「匠 尾島さんの放牧黒豚・生ハム25ヶ月物」や小さな前菜には「長芋のフリット」「静岡県の太陽チキン・レバーのパテ赤ワインソース」など4〜5種が400円〜1,200円。前菜からは「炭火焼き野菜・瞬間マリネSABA風味」「肝付豚のパテ・ド・カンパーニュ」など約9種(2,000円)。肉1品からは「肝付豚もも肉・薪の炙り焼き」や、冬には期間限定でジビエの「宮城県網取り青首鴨」なども。常時、数種類が用意されている。他に、コースとは別皿で「あつあつ炭火焼きカマンベール・はちみつ黒胡椒添え」(1,200円)。「丈夫卵と放牧乳の濃厚プリン」「バナナのパルフェとムース」など約8種のメインスイーツ(1,200円)のデザートから選べる。

内装は大阪のgrafが担当。土壁に残るスジは地層を表現し、天井から吊される黒くて細長いランプは木々の根っこをイメージしているそう。席もゆったりとしていて、大切な人との食事にも隣の会話が気にならない。予約するときにはソファー席か、オープンキッチンが適度に見える窓側の席がおすすめ。またメニューは全て、季節により異なっている。

食べることは生きること。乱れきった、日々の食生活をこんなお店でリセットしたい。

kurkku kitchen
住所:東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg. 1F
時間:11:30~14:00(L.O)/18:00~22:00(L.O)
定休日:月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、火曜日定休)
TEL:03-5414-0944
kitchen@kurkku.jp
http://www.kurkku.jp/kitchen/

Text and Photos: mina
Fresh pork, beef and more which grow up with under the sunshine is healthy and thought of safety of food. Morohoshi chef makes a magic on those fresh materials in the back of opened kitchen. Very fresh vegetables and rice are cooked with many different kinds of firewood depending on dishes, and he brings up the real greatness taste of foods. Those are becoming French based cuisines and add multicolor on a plate. Those who want to try vegetables casually, we definitely recommend the 1500yen one plate lunch. The main can be selected from vegetable or meat. For the dinner there is a la cart and also 4 courses. And also you can select a sweet (1200yen) from 8 main sweets.

kurkku kitchen
Address: 1F koti bldg., 2-18-21 Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo
Opne: 11:30-14:00 (L.O) / 18:00-22:00 (L.O) (Closed on Monday)
Tel: 03-5414-0944
kitchen@kurkku.jp
http://www.kurkku.jp/kitchen/

Text and Photos: mina
Translation: Yukino Kotake
Kurkku厨房
地址:東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg. 1F
时间:11:30-14:00(最后呼吁)/18:00-22:00(最后呼吁)
休息日:星期一
电话:03-5414-0944
kitchen@kurkku.jp
http://www.kurkku.jp/kitchen/

tokyoのお勧めイベント
Recommended Events in tokyo
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.