art/design

燕子花Kakitsubata

春には川いっぱいに迫り出す桜の花が、初夏には鮮やかな緑が眩しい目黒川沿いにシンプルでありながら奥深いアートの歴史を物語るネーミングの「燕子花(かきつばた)」がある。かつてジャポニスムというアートの流れがあった。Kakitsubata is located along the Meguro river where has many cherry trees on the side roads and are people can enjoy the full bloom in every spring西洋美術に浮世絵や屏風絵などの日本美術が多大な影響を与え、東洋と西洋が惹かれ合い結ばれた時代背景を想起させる花。「燕子花」はアートやクラフト作品を介し、そんな古と今を結び東洋と西洋の隔たりなく作家やデザイナー、職人のモノづくりへの真摯な想いと出合える場所。手わざの織りなす世界に心酔したオーナーやスタッフが工房を訪れ、モノづくりへの姿勢や想いに強く共鳴した手づくりの温もり感溢れる作品を独自のフィルターで集める。オランダと日本を中心に世界からセレクトされたその品々は、使い手にモノを通して本来の心の豊かさや使い続けることで得られる日々の恩恵に改めて気付かせてくれる。

「燕子花」から数分のところにある「燕子花別館」は、作家やデザイナーの創作の軌跡やストーリーテリングを大切にした企画展示ギャラリー。「燕子花」では伝えきれない手づくりの美しさ、モノづくりの背景、愛でることの奥深さ、作り手との出会いなど五感を意識し、ワークショップも展開。過去には「拭き漆」や「沈金(ちんきん)」という輪島塗の技法を体感しながらオリジナル作品の制作も。作家と創る世界でひとつだけの手づくりワークショップは、お店のホームページをチェック。
企画展ごとに送られてくる案内も作家の世界観を大切にしたものばかり。ハイセンスなだけではない、古来の技術や素材を丁寧に後世に引き継いでゆきたいという「こころ」に届くモノを集めたセレクトショップだ。

燕子花(かきつばた)
住所:東京都目黒区青葉台2-6-17
時間:12:00〜19:00(火曜定休)
TEL:03-3770-3401
info@kakitsubataweb.jp
http://www.kakitsubataweb.jp

Text: mina
. Located near the river Kakitsubata is a shop where you can feel designers and artists’ historical ideas beyond period or nation through art and craft works. The owner and other staffs visit artists’ studio and collect their impressive works. This select shop is not only high sense, but takes over traditional technique and materials closely.

Kakitsubata
Address: 2-6-17 Aobadai, Meguro-ku, Tokyo
Open: 12:00-19:00 (Close on Tuesday)
Tel: 03-3770-3401
info@kakitsubataweb.jp
http://www.kakitsubataweb.jp

Text: mina
Translation: Haruka Kibata
燕子花
地址:東京都目黒区青葉台2-6-17
时间:12:00-19:00
定休日:星期二
电话:03-3770-3401
info@kakitsubataweb.jp
http://www.kakitsubataweb.jp

近くの施設の記事WITHIN WALKING DISTANCE

tokyoのお勧めイベント
Recommended Events in tokyo
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.