insider

フォーム・アス・ウィズ・ラブFORM US WITH LOVE

Photo: Jonas Lindstrom

Photo: Jonas Lindstrom

Form Us With Love (FUWL) is a multidisciplinary design studio focusing on idea-based design. This studio was founded in 2005. You can reach them in a very nice local by the Old Town of the city (Gamla Stan)フォーム・アス・ウィズ・ラブは、アイデアを重視したデザインスタジオ。2005年に設立された「フォーム・アス・ウィズ・ラブ」は、ストックホルムの観光名所、旧市街ガムラスタンにある, perhaps the most touristic area of the city. Because of that more than once people has attempted to get in asking for how be a member of this internet-café or just trying to buy one of the gorgeous pieces on the window stand.


Swedish or Scandinavian furniture design has a strong profile. It´s quite characteristic perhaps. How could you explain such scenario from about the last 2 decades? Could be great pay attention to the schools and drop some tips for those who now are thinking to follow this road?

We are hopelessly influenced by our strong design heritage of course, but at the same time we are utterly tired of it. The result is some kind of tweaked functionalism. This is perhaps what shows in a lot of young Scandinavian designers work today.

We all met up at Kalmar University and the industrial design programme in 2002. The school was brand new, we were the first to attend it and we could focus on what we wanted to work with in the future. During school we found that we shared the same ideas about design. The school is focused on the theoretical side to design which of course has influenced our way of thinking about design.


How is it working within Form Us With Love?

Form Us With Love (FUWL) is a multidisciplinary design studio focusing on idea-based design. Our Studio was founded by John Löfgren, Petrus Palmér and Jonas Pettersson in 2005. We tend to design everything more or less together. We usually start the projects together and then work with different parts of it individually. We do have different backgrounds and we use it in our line of work. Traditional design studios tend to work in one or two disciplines, focusing on the type of product or work. In contrast FUWL focus on the process behind the work and we are therefore not bound to one or two disciplines but can work with all. Disregarding the type of product or project, the point of attack is always the same for us.


Are you aware of the influence of Sweden or “Swedishness” abroad? (beyond IKEA and H&M)

We are aware, perhaps we even tend to over dramatize the Swedish influence, the Stockholm furniture fair is by all means an international fair nowadays, but if you look at the international design scene, very few Scandinavian names are present at the top segment. IKEA and H&M are of course major ambassadors for Swedish design, but are they are only reflecting Swedish design to some extent. There are more to it that doesn’t show.


Manufactures. “Made in Sweden” is not that important that design in Sweden?

It’s becoming more and more important. Especially manufacturing that requires high technology.


Please tell us a favourite place in the city you live and work in.

Moderna Museet (Slupskjulsvägen 7, Skeppsholmen)
Galleri Jonas Kleerup (Tegnérgatan 18)
Tranan bar & restaurant (Karlbergsvägen 14)
Restaurant 1900s bar Kåken (Regeringsgatan 66)


FUWL Studio & Showroom
Address: S:T Eriksgatan 106, 113 31 Stockholm
Tel: +46 (0) 8 21 80 02
http://www.fuwl.se


Text: Victor Moreno
。そんな理由で、彼らのスタジオをインターネットカフェと勘違いして来たり、ウィンドウ越しに見える素晴らしい作品を買い求める人たちが少なからずいる。


自己紹介をお願いします。

フォーム・アス・ウィズ・ラブ(以下、FUWL)は、アイデアを重視したデザインスタジオです。2005年にヨン・レーフグレン、ペトロ・パルマー、ヨナス・ペッテションにより設立しました。作品は大概一緒にデザインしています。プロジェクトを最初にスタートする時は一緒に行い、途中からそれぞれの担当を手がけます。僕達それぞれは違った分野のバックグランドをもっているので、それを作品制作に活かしています。従来のデザインスタジオは、その製品の種類にフォーカスしてごく少数の専門分野で作品を作りますが、それとは対照的にFUWLは、作品の背景にあるプロセスを重視しているので、少数の専門分野のみに縛られることはありません。製品やプロジェクトの種類に無関心なので、常に取り組み方は同じです。


スウェーデンや北欧の家具デザインは、その国や地域の特徴とも言える強力な側面になっていると思います。この20年間でのその動向についてはどうご覧になっていますか?今後その業界を目指す人たちに向けて何か情報や注目の学校など教えていただけますか?

僕達は間違いなく、これまでのデザインの伝統に影響されていますが、同時にすっかり飽きてもいるんです。その結果、変わった機能主義なものが生まれています。これは、おそらく多くの若手北欧デザイナーの作品に言えることです。

僕達は2002年にカルマル大学の工業デザイン科で出会いました。当時学校は、新しく僕達が工業デザイン科の初めての学生で、やってみたいことは何でも取り組むことが出来ました。そして大学で、僕達がデザインに対して同じアイデアをそれぞれ持っていることを発見したんです。学校はデザインの理論的な部分にフォーカスしていたので、もちろん僕達はデザインをする上でその考え方に影響されています。


IKEAやH&Mに見られる以上に、海外でのスウェーデンの影響についてはご存知ですか?

はい、知っています。どちらかと言えば、たぶん僕達がその影響の火付け役ですよね。ストックホルム家具見本市は、今では国際的な見本市となりましたが、世界のデザインシーンを見ても、北欧のデザイナーの名前はそんなに見かけません。IKEAとH&Mはもちろんスウェーデンのデザインの海外での大使的存在ですが、ある程度のスウェーデンデザインを反映しているに過ぎません。実際にはもっとたくさんの見えてない部分があるのです。


スウェーデンではデザインに対して「スウェーデン製」ということにこだわってないのでしょうか?

今後もっと重要視されてきますね。高技術を必要とする製造には特にそうなるでしょう。


ストックホルムでおすすめの場所を教えてください。

Moderna Museet (Slupskjulsvägen 7, Skeppsholmen)
Galleri Jonas Kleerup (Tegnérgatan 18)
Tranan bar & restaurant (Karlbergsvägen 14)
Restaurant 1900s bar Kåken (Regeringsgatan 66)


Form Us With Love, FUWL Studio & Shop
住所:S:T Eriksgatan 106, 113 31 Stockholm
TEL:+46 (0) 8 21 80 02
http://www.fuwl.se


Text: Victor Moreno
Translation: Ayano Yamada
FUWL工作室及店铺
地址:S:T Eriksgatan 106, 113 31 Stockholm
电话:+46 (0) 8 21 80 02
http://www.fuwl.se

stockholmのお勧めイベント
Recommended Events in stockholm
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.