furniture/interior

ナブの家House of Nabu

© House of Nabu

In Hokkaido you will often see small nest boxes for birds and squirrels. Especially for birds, “birdhouse” is popular in the western countries to enjoy natural way of birds北海道では、リスや小鳥など小動物用の小さな巣箱をしばしば目にすることがある。小鳥を自然な状態で楽しむための小さな巣箱を欧米では「バードハウス」と呼ぶ。世界では、アート・オブ・バードハウスと題した展覧会が度々開催されたり、コレクターがいるほど、そのバリエーションは多い。鳩時計があるように、バードハウスはインテリアとしての魅力も再認識されはじめている。

北海道・美瑛町にある喫茶店「ナブの家」では、バードハウスなどの木工製品を手作りで製作販売している。ナブの家のオーナーで、木工作家の山口裕氏は美瑛の森にいる沢山の小鳥達をみて、バードハウスづくりを始めたのがきっかけだったという。ナブとは英国の物語で出てくる、森に育てられ森に住む少年の名前。友達という意味もあり、その名の通りとても温かみのあるお店だ。

ナブの家では、店内外に沢山のバードハウスが飾られている。バードハウス以外にも、ナタで割ったような無骨なデザインのフォトフレームなどのオリジナル商品の製作販売も行っている。「ナタ割りフレーム」は、倉本聰氏のテレビドラマ「優しい時間」の舞台、「森の時計」の壁に飾られたこともあり、「ニングルテラス」でも販売されている。同じく「風のガーデン」で使用された「押し花器」も山口氏の作品だ。

喫茶店は奥様がお店を切り盛りしている。天然酵母のパンなどの軽食やおいしいコーヒーや紅茶などのメニューが楽しめる。なかでも人気なのは、美瑛でとれたシナの木(リンデン)の花と蜜を使用した「リンデンティー」。ヨーロッパなどでは好んで飲まれているハーブティーで、リラックス作用もあるので一息つくには最適だ。

小鳥を見て楽しむというだけでなく、繁殖場所を増やす意味でバードハウスの普及も推進されている。北海道でも小鳥の種類は年々少なくなってきているが、小鳥が住みにくくなっている都会にこそ、バードハウスの設置が必要ではないだろうか。

ナブの家
住所:北海道上川郡美瑛町北瑛第一
営業時間:10:00〜17:00
定休日:火・水曜日、年末年始
TEL:0166-92-5626
http://www.biei-nabu.com
. There are variations of the birdhouse, as the birdhouse exhibition called Art of Birdhouse is often held internationally. As seen in the cuckoo clock, the birdhouse is reacknowledged as an interior element.

Located in Biei Hokkaido, a cafe “House of Nabu” makes and sells handmade wood products such as birdhouse. The owner as well as a woodwork artist, Hiroshi Yamaguchi started to make birdhouse as he was intrigued by many birds living in the forest of Biei. Nabu is a name of boy appears in the English story, who is raised by and lives in the forest. As it also means “friend”, the shop is very warm and cozy place.

You will see many birdhouses are displayed inside and outside House of Nabu. Besides birdhouses, they also sell their original handmade products such as photo frames. The “Chopped Wood Frame” was used for the Japanese TV drama programs and can be purchased at Ningle Terrace. Yamaguchi also made “Flower Pressing Machine” which was used in Windy Garden.

The cafe is managed by the owner’s wife, serving light meals, breads, coffees and teas. One of the popular menu is ‘linden tea’ which is made with flowers and leaves of Linden tree and honey. It is a herb tea, which is the best for your relax time.

The birdhouse is set forward not only for enjoying watching birds, but also for the development in terms of increasing breeding places. The kinds of birds have fallen in Hokkaido as well as other regions. It might be necessary to set up birdhouse in the urban city where is inconvenient place for birds to live.

House of Nabu
Address: Kitabiei-daiichi, Biei-cho, Hokkaido
Opening Hours: 10:00-17:00
Closed on Tuesday and Wednesday
Tel: 0166-92-5626
http://www.biei-nabu.com

Translation: Mariko Takei

<a href='http://www.shift.jp.org/guide/sapporo-map/'><i class="fa fa-reply fa-fw fa-lg"></i> <span class='en' style='font-weight:bold;'>View with A Large Map</span><span class='ja' style='font-weight:bold;'>大きな地図で見る</span></a>
sapporoのお勧めイベント
Recommended Events in sapporo
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.