insider

クンゼル+デガKuntzel+Deygas

Photo: Khalil

Photo: Khalil

コレットのシンボルキャラクターとしてあまりにも有名なカペリーノ&ペペローネ。その生みの親であるクンゼル+デガが、ちょうどカペリーノ&ペペローネが心地よくうけている風に乗せてJust like Caperino & Peperone feeling the nice breeze, we can feel the warm air of spring along with their creator’s voice of Kuntzel+Deygas, as known well for their creation of the iconic symbol of colette.、春の暖かな空気と共に2人の言葉を届けてくれた。パリで花開いたクンゼル+デガのクリエイティブワールドは、ファッション、映画、CDカバー、パッケージ、本など様々な形で世界中に広がっている。


パリでの休暇の過ごし方を教えてください。

私達の作業場のすぐ隣にあるポルト・ド・クリニャンクールの蚤の市に行くと簡単に気分をリフレッシュできます。古本屋の「アンリ・ヴェリエ」も素晴らしい場所です。モンマルトルの丘への散歩では、丘のあまり知られていない場所を好んでいきます。(地下鉄ラマルク駅、ジュール・ジョフラン駅、シャトー・ルージュ駅)


パリでお気に入りの場所を教えてください。

トロゼ通りにある映画館「Studio 28」。
1940年代にジャン・コクトーによる内装の小さな映画館では、とても個性的な映画を上映しています。この場所は、私達の作品のプライベート上映でも使わせてもらっています。夏に飲んだりするのに素敵なパティオがあります。

ランベールにあるレストラン「オ・ネゴシアン」。
ファミリースタイルの本物のフランス料理が味わえるお気に入りのレストランです。「ブーダン、テート・ドゥ・ヴォー(仔牛の頭料理)」、「トゥリプゥ(牛のモツ煮)」、「シュー・ファルシー」などが美味しいワインと共に頂けます。ワインセレクションには小さなワイナリーからのものや、オーガニックワインが揃い、お持ち帰りで購入も可能。オーナーのジャン・ナヴィエの美味しい料理は今までに見たことないくらい小さなキッチンで生み出されます。また、客席には音楽が流れてないというのもとても珍しいです。ナヴィエ夫妻は定年でもうすぐ店じまいをしてしまうので、ここでの食事を楽しみたい人は急いで!

ファッションでは、フォーブール・サントノーレ通りにある「アザロ」。

パリのイベントを網羅しているオンラインポータルに「www.fascineshion.com」があります。


クンゼル+デガ
1990年のデビュー以来、キャラクターとファッション&アート両世界を横断し続けているパリ在住のナラティブ・デザイナー。「カペリーノ&ペペローネ」「The Beauty and Her Beast」のクリエイターであり、ミニマルなアプローチにより様々なメディアでストーリーを展開中。
contact@addadog.com
http://www.addadog.com


Text & Translation: Mariko Takei
The Kuntzel+Deygas’s creativity flourished in Paris and soon spread all around the world, taking in the diverse forms of fashion, movies, CD covers, packages books and more.


Could you tell us how do you spend your free time in Paris?

A visit to the Flea Market Porte de Clignancourt is an easy way to change our mind. It’s just next door to our workplace. incredible bookstore (used books) “Librairie de L’Avenue Henri Veyrier“.
Long walks all over the Montmartre hill, with a preference for the hidden side of the hill (metro stations Lamarck, Jules Joffrin and Chateau Rouge)


Please give some names of few favorite places in Paris with the reason why you like.

Theater: “Studio 28
Decorated by Jean Cocteau in the 40’s, this small cinema have a very personal programation. We sometimes used this place for private screenings of our creations. There’s a nice garden/patio to have a drink in summer.

Restaurant: “Au Négociant
Our favorite restaurant so far to eat an authentic family style french cuisine (boudin, tête de veau, tripoux, choux farci… and excellent home made fruit pies and chocolate cream) with very good wine selection (coming from small wineries, organic wines as well). You can also come and buy wine bottles to carry away. The owner Jean Navier manage to create his delicious classics in the smallest kitchen we ever seen. And no music in the dining room, wich is rare ! Hurry up if you want to experience it because Mr and Ms Navier will soon go to retirement.

Fashion: “AZZARO

www.fascineshion.com an online portal about the most exciting creations and events in Paris.


KUNTZEL+DEYGAS
KUNTZEL+DEYGAS, narrative designers based in Paris.
Since their debuts in 1990, they continue to break the borders between the world of characters and the one of fashion and art. The creators of “Caperino&Peperone”, “The Beauty and Her Beast” amongst others tell stories on various media with a minimalistic approach.
contact@addadog.com
http://www.addadog.com


Text: Mariko Takei

parisのお勧めイベント
Recommended Events in paris
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.