art/design

ギア専用劇場GEAR Theater

Photo: Yoshikazu Inoue

Photo: Yoshikazu Inoue

昭和3年(1928年)武田五一氏の設計により、大阪毎日新聞社京都支局ビルとして建築されたレトロビル「1928ビル」は、アール・デコの影響が認められ、意匠史の上からも注目に値する建築物として、京都市登録有形文化財に登録されているThe theater, Art Complex 1928, opened 1999 by renovating a historical modern building, a former newspaper company built in 1928

歴史的な建造物が次々と姿を消していく中で、一時は老朽化による解体も心配されたが、建築家・若林広幸が買取り、耐震壁を補強するなどして保存されることになった。そして現在、80年を経た今も建築当時の姿をそのままに残す当ビルは、時間の堆積と共に、独特の文化的雰囲気を醸し出している。
中でもアーチ型形状をもつホールは、旧くより演劇公演や講演会等、広く市民に利用され親しまれていた。

この3階にオープンした多目的ホールは、2012年4月よりノンバーバル(=非言語)パフォーマンス『ギア-GEAR-』のロングラン専用劇場となり、言葉を全く使わず五感を刺激することで楽しめる公演が、日々実施されている。

ギア専用劇場(ART COMPLEX 1928)
住所:京都市中京区三条御幸町東南角弁慶石町56 1928ビル3階
TEL:075-254-6520
info@gear.ac
http://www.gear.ac
.

The building is at the center of Kyoto and a valuable piece of cultural heritage. However there was plan to demolish it. One architect decided to buy this building and asked Keito Kohara, the recent director, to utilize the space. With his experience working as lighting technician and later as stage director, the space was renovated as a new theater.

The multipurpose hall which opened on the third floor, was a long run only non-verbal performance of “GEAR” theater from April 2012. You could enjoy the performance by stimulating the senses without any words, has been carried out every day.

GEAR Theater (ART COMPLEX 1928)
Address: 1928 Build. 3F, Benkeiishi-cho, Higashi-minami-kado, Sanjo Gokomachi, Nakagyo-ku, Kyoto
Tel: 075-254-6520
info@gear.ac
http://www.gear.ac/en/

kyotoのお勧めイベント
Recommended Events in kyoto
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2018 Shift Japan. All Rights Reserved.